文理学部シラバスTOP > 大学院博士前期課程 > 教育学専攻 > スポーツ教育学特論1
日本大学ロゴ

スポーツ教育学特論1

このページを印刷する

科目名 スポーツ教育学特論1
科目名 スポーツ教育学特論1
教員名 鈴木 理
単位数    2 課程 前期課程 開講区分 文理学部
科目群 教育学専攻
学期 前期 履修区分 選択
授業テーマ スポーツ教育学(体育科教育学)の成果と課題を概観する.
授業のねらい・到達目標 スポーツ教育学(体育科教育学)の発展過程を総括し,学問的方向性を展望する.
授業の方法 講義形式で概論を行った後,当該テーマを身近なスポーツ問題に拠して考察する(演習).
履修条件 大学卒業程度以上の日本語運用能力を有する者に限る.
事前学修・事後学修,授業計画コメント テキスト(または配布資料)の該当箇所を予習して授業に臨むこと.
授業計画
1ガイダンス
2スポーツ教育学(体育科教育学)の発展過程①
3スポーツ教育学(体育科教育学)の発展過程②
4スポーツ教育学(体育科教育学)の発展過程③
5スポーツ教育学(体育科教育学)の発展過程④
6スポーツ教育学(体育科教育学)の発展過程⑤
7ディスカッション
8経験的研究の成果と課題①
9経験的研究の成果と課題②
10経験的研究の成果と課題③
11質的研究の成果と課題①
12質的研究の成果と課題②
13質的研究の成果と課題③
14課題学習
15総括
その他
教科書 適宜ハンドアウト等を配布する
参考書 なし
成績評価の方法及び基準 課題レポート,ディスカッションへの参加状況などを総合的に判断する.(100%)
オフィスアワー 木曜日3限

このページのトップ