文理学部シラバスTOP > 大学院博士前期課程 > 教育学専攻 > 社会教育学研究1
日本大学ロゴ

社会教育学研究1

このページを印刷する

科目名 社会教育学研究1
教員名 佐藤 晴雄
単位数    2 課程 前期課程 開講区分 文理学部
学期 前期 履修区分 選択
授業テーマ 現代地域社会と教育
授業のねらい・到達目標 社会教育及び地域に関する実践や調査データの分析を通して、教育学研究の実証的技法が身に付けられるようにする。特に、コミュニティ・スクールをはじめとする学校・地域連携に焦点を当てながら、関係実践の理論化を試ることができるようにしたい。この中で、教育の危機管理に関する事項もありげる。
授業の方法 授業では、関係文献の講読、コミュニティ・スクールなど関係実践の分析、学校支援活動の分析、公民館等の社会教育施設と学校の連携に関する実践・文献の分析、教育論文の書き方などを扱うこととする。
授業は、学生が毎回、当番制により各回の課題について発表を行い、これに対してディスカッションを行う形で進める予定である。
履修条件 とくになし
事前学修・事後学修,授業計画コメント 事前のテキストを購読して授業に臨むこと。
授業計画
1オリエンテーション-発表者の決定-
2教育の危機管理(1)
3教育の危機管理(2)
4教育の危機管理(3)
5コミュニティ・スクールと社会教育(1)
6コミュニティ・スクールと社会教育(2)
7コミュニティ・スクールと社会教育(3)
8コミュニティ・スクールと社会教育(4)
9コミュニティ・スクールと社会教育(5)
10コミュニティ・スクールと社会教育(6)
11学校支援と社会教育(1)
12学校支援と社会教育(2)
13学校支援と社会教育(3)
14学校支援と社会教育(4)
15振り返りとディスカッション
その他
教科書 佐藤晴雄編 『コミュニティ・スクール制度の形成と展開』 ミネルヴァ書房 2017年 第1版
佐藤晴雄 『コミュニティ・スクール』 エイデル研究所 2016年 第1版
成績評価の方法及び基準 平常点(30%)、レポート(30%)、授業参画度(40%)
オフィスアワー 月・水・木

このページのトップ