文理学部シラバスTOP > 大学院博士前期課程 > 地球情報数理科学専攻 > 地球化学特論II
日本大学ロゴ

地球化学特論II

このページを印刷する

科目名 地球化学特論II
科目名 地球化学特論II
教員名 楊 宗興
単位数    2 課程 前期課程 開講区分 文理学部
科目群 地球情報数理科学専攻
学期 後期 履修区分 選択必修
授業テーマ 元素の地球化学的・生物地球化学的循環と地球の環境
授業のねらい・到達目標 本講義では、地球や地球環境の成り立ちを、その化学性ならびに元素の循環という視点からひも解く。その上で、そのような元素の生物地球化学循環の改変が、さまざまな環境の問題をいかに引き起こしているかを説明する。
授業の方法 講義を中心とし、ゼミ的な要素も取り入れる。ときどき小テストを行い、それを材料にしたディスカッションの時間も持ちたい。
事前学修・事後学修,授業計画コメント 事前学習として前回授業の内容をまとめておく
授業計画
1宇宙の元素存在度とその起源
2地球の構成元素(事前学習として前回授業の内容をまとめておく)
3地球化学的循環、元素の濃集機構(事前学習として前回授業の内容をまとめておく)
4生物地球化学的循環、ストイキオメトリー(事前学習として前回授業の内容をまとめておく)
5海洋の地球化学(事前学習として前回授業の内容をまとめておく)
6岩石の地球科学的循環(事前学習として前回授業の内容をまとめておく)
7岩石の風化,土壌の形成(事前学習として前回授業の内容をまとめておく)
8生物の元素要求性(事前学習として前回授業の内容をまとめておく)
9土壌の化学性(事前学習として前回授業の内容をまとめておく)
10地球のさまざまな生態系と土壌(事前学習として前回授業の内容をまとめておく)
11陸域生態系における炭素の循環(事前学習として前回授業の内容をまとめておく)
12陸域生態系における窒素の循環(事前学習として前回授業の内容をまとめておく)
13集水域の物質循環(事前学習として前回授業の内容をまとめておく)
14酸化と還元(事前学習として前回授業の内容をまとめておく)
15地球の気候システムと地球温暖化問題(事前学習として前回授業の内容をまとめておく)
その他
参考書 松中 『土壌学の基礎』 農文協
ホーン,ゴールドマン/手塚泰彦訳 『陸水学』 京大出版会
松久・赤木 『地球化学概説 (地球化学講座1)』 培風館 2005年 第1版
成績評価の方法及び基準 授業内テスト(100%)
オフィスアワー 質問等はメールで連絡を取って下さい(yoh@cc.tuat.ac.jp)。

このページのトップ