文理学部シラバスTOP > 大学院博士前期課程 > 地理学専攻 > 地誌学特別研究
日本大学ロゴ

地誌学特別研究

このページを印刷する

科目名
平成28年度以降入学者
地誌学特別研究
科目名
平成27年度以前入学者
地誌学特別研究
教員名 落合 康浩
単位数    6 課程 前期課程 開講区分 文理学部
科目群 地理学専攻
学期 通年 履修区分 選択必修
授業テーマ 地域の総合的分析
授業のねらい・到達目標 地域特性を総合的に研究する地誌学の研究領域において、地域資源の適正評価とその有効活用について考察する。
授業の方法 他の「特別研究」と合同でのゼミ開講を予定している。
事前学修・事後学修,授業計画コメント この授業では、総合的な視点による地域分析の方法を学び、具体的な事例地域の特性を解明することを目標とする。したがって、履修する学生は、地域の特性、すなわち地域資源を適正に評価し、その利活用の実態や課題等について考察するに相応しい研究目的と調査地域・調査方法を自ら考案するとともに、地域調査の結果を分析・考察することを繰り返し行うよう心掛けてほしい
その他
教科書 指定しない。
参考書 適宜紹介する。
成績評価の方法及び基準 授業中の発表・報告内容、質疑応答の状況(50%)、課題提出物(50%)
オフィスアワー 開講時に伝える。

このページのトップ