文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 中国語 > 中国語9
日本大学ロゴ

中国語9

このページを印刷する

平成28年度以降入学者 中国語9
平成27年度以前入学者 中国語9
教員名 池上 貞子
単位数    1 学年    2 開講区分 文理学部
科目群 外国語科目
学期 前期 履修区分 必修
授業テーマ 中国人のくらし
授業のねらい・到達目標 これまで習得した基本的な知識や中国語運用を活用して、具体的に内容のある文章の読解や会話などが行えるようになることを目指す。初級中国語の<読む・書く・聞く・話す>の基本的な力をさらに強化する。また、視聴覚教材の活用や担当者の知識、経験談などにより、中国文化や中国人の生活習慣、思考方法等についても幅広い知識にふれ、学習者なりの認識を持つよう啓発する。
授業の方法 中国人の感情表現についての文章を読み、語彙や表現例の置きかえ練習その他の練習問題の積み重ねによって、読解力や関連した表現の運用能力の向上を図るとともに、映像や教師の話によって、学習内容を確実に定着させる。1つのテーマについて、1回は会話表現を中心に授業を行ない、1回は文章の解読や文法事項の理解を図るよう授業を進める。会話に関しては、重要なフレーズは音読を繰り返し、暗唱を行なうこととする。また中国映画などにより感情表現の学習の助けとする。
履修条件 中国語1~8のうち6単位以上、修得していること。
事前学修・事後学修,授業計画コメント 辞書を引くことを面倒がらず、課題の文章を声に出して読んでみる。できるだけ予習・復習をして、積極的に授業にかかわり、習得したことを次の授業に活かすこと。授業の中では、テキストと同内容でピンインの付してないプリントを使うこともある。また、以下の授業計画は目安であるので、変更することもあり得る。
授業計画
1ガイダンス・学習状況チェック
2女か的故事:会話・課文
3要点・練習問題
魯班的伝説:会話
4魯班的伝説:本文・要点・練習問題
5孟姜女的故事:会話・本文・要点・練習問題
6白蛇伝:会話・本文・要点・練習問題
7関連視聴覚教材鑑賞
8牛郎織女:会話・本文・要点・練習問題
9包公的故事:会話・本文・要点・練習問題
10〝鉄杵磨成針”:会話・本文・要点・練習問題
11三国演義ーー空城計:会話・本文
12三国演義ーー空城計:練習問題
          関連資料読解
13桃花源的故事:会話・本文・要点・練習問題
14周処的故事:会話・本文・要点・練習問題
15総復習とチェック
その他
教科書 池上貞子・孫玄齢 『中国人のこころ―現代に生きる故事―』 朝日出版社 1994年
参考書 必要に応じて、授業の中で提示する。
成績評価の方法及び基準 授業内テスト(70%)、授業参画度(30%)
授業参画度は課題提出も含む。
オフィスアワー 授業の前後とする。

このページのトップ