文理学部シラバスTOP > 大学院博士前期課程 > 史学専攻 > 日本史特殊研究3
日本大学ロゴ

日本史特殊研究3

このページを印刷する

科目名 日本史特殊研究3
教員名 黒田 基樹
単位数    2 課程 前期課程 開講区分 文理学部
学期 前期 履修区分 選択必修
授業テーマ 中世後期古文書史料を読む
授業のねらい・到達目標 中世後期古文書史料の読解能力を修得する。
授業の方法 テキストを決め、そこに掲載されている史料について順番に読解を分担し、それぞれが担当分についてレジュメを作成して報告。それをもとに全員で史料内容について討論する。
事前学修・事後学修,授業計画コメント あらかじめの担当部分についての報告準備をすすめておくこと。
授業計画
1授業のガイダンス
2史料読解(鑁阿寺文書68~73)
3史料読解(鑁阿寺文書74~76)
4史料読解(鑁阿寺文書77~79)
5史料読解(鑁阿寺文書80~82)
6史料読解(鑁阿寺文書83~85)
7史料読解(鑁阿寺文書86~88)
8史料読解(鑁阿寺文書89~91)
9史料読解(鑁阿寺文書92~94)
10史料読解(鑁阿寺文書95~97)
11史料読解(鑁阿寺文書98~100)
12史料読解(鑁阿寺文書101~103)
13史料読解(鑁阿寺文書104~105)
14史料読解(鑁阿寺文書106~108)
15まとめ
その他
成績評価の方法及び基準 平常点(100%)
オフィスアワー 授業終了後、本館2F講師室にて20分間

このページのトップ