文理学部シラバスTOP > 大学院博士前期課程 > 史学専攻 > 西洋史特殊研究8
日本大学ロゴ

西洋史特殊研究8

このページを印刷する

科目名 西洋史特殊研究8
教員名 長沼 宗昭
単位数    2 課程 前期課程 開講区分 文理学部
学期 後期 履修区分 選択必修
授業テーマ 近代ドイツのユダヤ人史
授業のねらい・到達目標 当該テーマについての基本的理解を得、ドイツ・ユダヤ人に関わる様々な問題について検討する。
授業の方法 前期に引き続き、下記テクストの19世紀末以降を扱った部分を精読し、それに基づいて検討・討論を進めていく予定である。
履修条件 前期の西洋史特殊研究7を履修しておくことが望ましい。
事前学修・事後学修,授業計画コメント テクスト内容の正確な理解を目指し、その上で、単にドイツ史上のみの問題として考えるのではなく、同時代や現代の、他のヨーロッパ諸地域、さらには中東世界などでの事象とも比較検討を試みる。
授業計画
1テクスト講読
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
その他
教科書 Ruth Gay, The Jews of Germany : A Historical Portrait., Yale University Press, 1992
学期始めに、コピーを配布する。
成績評価の方法及び基準 授業参画度(100%)
オフィスアワー 授業内でE-mailアドレスを伝えるので、そちらに連絡すること。

このページのトップ