文理学部シラバスTOP > 大学院博士前期課程 > 国文学専攻 > 中世文学特殊講義3
日本大学ロゴ

中世文学特殊講義3

このページを印刷する

科目名 中世文学特殊講義3
教員名 藤平 泉
単位数    2 課程 前期課程 開講区分 文理学部
科目群 国文学専攻
学期 後期 履修区分 選択
授業テーマ 中古、中世文学の内優れた研究者、研究書を紹介し、和歌を中心にして戦後の研究史を概観してその研究史の流れと研究の手法を把握するとともに、中世和歌を中心に味読してその特徴を考察する。
授業のねらい・到達目標 受講者に専門によって、内容についてはできるだけ各専門と関連するような教材を選び、和歌専門以外の人にもわかりやすい内容にしたい。
授業の方法 講義、演習形式、受講者の人数による。
事前学修・事後学修,授業計画コメント コピーを用いる。事前に読んでおいて欲しい論文・研究書などは順次紹介する。
授業計画
1ガイダンス
2研究者紹介 橋本不美男 王朝和歌史の研究 院政期の歌壇史研究
3研究者紹介 上野理 後拾遺集前後
4研究者紹介 杉谷寿郎 後撰和歌集研究
5研究者紹介 藤平春男 新古今歌風の形成
6研究者紹介 有吉保 新古今和歌集の研究ー基盤と構成ー
7研究者紹介 井上宗雄 中世歌壇史の研究
8研究者紹介 川平ひとし 田村柳壹
9中世文学作品味読(受講者の希望により選択)1
10中世文学作品味読(受講者の希望により選択)2
11中世文学作品味読(受講者の希望により選択)3
12中世文学作品味読(受講者の希望により選択)4
13中世文学作品味読(受講者の希望により選択)5
14自宅学習
15まとめ
その他
成績評価の方法及び基準 平常点(30%)、レポート(70%)
オフィスアワー 毎週月・水18時から7号館4階7407室 できるだけ事前にアポイントを取る事。

このページのトップ