文理学部シラバスTOP > 大学院博士前期課程 > 中国学専攻 > 中国文学特殊講義5
日本大学ロゴ

中国文学特殊講義5

このページを印刷する

科目名 中国文学特殊講義5
科目名 中国文学特殊講義5
教員名 山口 守
単位数    2 課程 前期課程 開講区分 文理学部
学期 前期 履修区分 選択
授業テーマ 現代台湾の文化・思想状況を考察する。
授業のねらい・到達目標 台湾文学におけるモダニティの問題を、まず日本統治期と「戦後」期の接合点に注目しながら、ナショナリズムやネイティヴィズムと関連させて考える。
授業の方法 王徳威『如何現代、怎樣文学』を読み進めながら、1980年代以降の台湾文学におけるモダニティについて考える。
履修条件 中国語読解能力があること。
事前学修・事後学修,授業計画コメント 事前にテキストを読んでおくことが必須。
授業計画
1文献講読・討論1
2文献講読・討論2
3文献講読・討論3
4文献講読・討論4
5文献講読・討論5
6文献講読・討論6
7文献講読・討論7
8文献講読・討論8
9文献講読・討論9
10文献講読・討論10
11文献講読・討論11
12文献講読・討論12
13文献講読・討論13
14文献講読・討論14
15文献講読・討論15
その他
教科書 必要な場合、コピーを配布する。
参考書 講義中に指示する。
成績評価の方法及び基準 平常点(100%)
オフィスアワー 月・水・木6限以降(授業開始時に指定されたメールアドレスを使用して連絡すること)。

このページのトップ