文理学部シラバスTOP > 大学院博士前期課程 > 英文学専攻 > 英米文学演習2
日本大学ロゴ

英米文学演習2

このページを印刷する

科目名
平成28年度以降入学者
英米文学演習2
科目名
平成27年度以前入学者
英米文学演習2
教員名 鮎澤 乗光
単位数    1 課程 前期課程 開講区分 文理学部
科目群 英文学専攻
学期 後期 履修区分 選択必修
授業テーマ Thomas HardyのThe Mayor Of Casterbridgeをテキストとして読み、Hardyの英語の読解力を養い、この作品における語りの構造とその意味、性格、階級制、家庭、女性の状況などのテーマを考察する
授業のねらい・到達目標 トマス・ハーディの英語を読み解くことができる。この作品における主要人物間の結婚をめぐる関係、19世紀初頭のイギリス農村社会における経済的葛藤を説明できる。この作品における階級と女性の状況という問題を理解し、説明できる。
授業の方法 演習形式で、テキストの精読、要約を交えて作品の後半を読み、重要なテーマについてのディスカッションを行う。
事前学修・事後学修,授業計画コメント この授業では、90分以上の授業外学修を行う。事前学修では、各回で扱う章を正確に読解し、内容について自分の考えをまとめて、ディスカッションで発言ができるようにする。事後学修では、理解できた点とできなかった点を明確にしたうえで、参考書を利用して理解度を高め、次の授業に臨む。
授業計画
1Ch.XXIIIの読解とディスカッション
2Ch.XXIVの読解とディスカッション
3Ch.XXVの読解とディスカッション
4Ch.XXVIの読解とディスカッション
5Ch.XXVIIの読解とディスカッション
6Ch.XXVIII, XXIX の読解、要約とディスカッション
7Ch.XXX, XXXIの読解、要約とディスカッション
8Ch.XXXII~XXXIVの読解、要約とディスカッション
9Ch.XXXV, XXXVIの読解、要約とディスカッション
10Ch.XXXVII, XXXVIIIの読解、要約とディスカッション
11Ch.XXXIX~XLIIの読解、要約とディスカッション
12Ch.XLIIIの読解とディスカッション
13Ch.XLIVの読解とディスカッション
14Ch.XLVの読解とディスカッション
15まとめ
その他
教科書 Thomas Hardy, The Mayor of Casterbridge, Penguin, 2003
ISBN 0-14-143978-5
成績評価の方法及び基準 平常点(50%)、レポート(50%)
オフィスアワー 本授業に関する質問、相談は授業終了後、次の授業に支障のない範囲で、教室内にて対応します。

このページのトップ