文理学部シラバスTOP > 大学院博士前期課程 > 英文学専攻 > 英米文学特殊研究6
日本大学ロゴ

英米文学特殊研究6

このページを印刷する

科目名
平成28年度以降入学者
英米文学特殊研究6
科目名
平成27年度以前入学者
英米文学特殊研究6
教員名 當麻 一太郎
単位数    2 課程 前期課程 開講区分 文理学部
科目群 英文学専攻
学期 後期 履修区分 選択必修
授業テーマ 「冷静に批評する観察者」ホーソーンを考える。
授業のねらい・到達目標 『我らが故国』に記された英国体験や見聞の記録から、歴史的伝統的差に圧倒されつつも、自国に対する強いホーソーンの愛国心などを読みとるのが狙い。シェイクスピア、ジョンソン、バーンズなどの作家たちおよび貴族主義や貧困などに触れる彼特有の巧妙な描写を眺めることで多面的にものごとを考えられるようになる。
授業の方法 『我らが故国』には英国人に対する妥協を許さないホーソーンの人間観察が記されたため英国の文壇で物議を醸すことになった。できる限り多くの、ホーソーンを攻撃する英国の新聞や雑誌を紹介・援用しながら論文の纏め方と口頭発表の訓練をする。
履修条件 なし
事前学修・事後学修,授業計画コメント この作品を理解するための手助けとなる内容を記したプリントを事前に配布するので、テキストおよびプリントの内容を読み、求められている必要な事柄を検討しておくこと。
授業計画
1前期の理解度の確認とガイダンス
2Near Oxford (1) 精読
3Near Oxford (2) パネルディスカッション
4Some of the Haunts of Burns (1) 精読
5Some of the Haunts of Burns (2) パネルディスカッション
6A London Suburb (1) 精読
7A London Suburb (2) パネルディスカッション
8Up The Thames (1) 精読
9Up The Thames (2) パネルディスカッション
10Outside Glimpses of English Poverty (1) 精読
11Outside Glimpses of English Poverty (2) パネルディスカッション
12Civic Banquets (1) 精読
13Civic Banquets (2) パネルディスカッション
14理解度の確認
15総括
その他
教科書 Nathaniel Hawthorne, Our Old Home, Createspace Indepedent Pub., 2016
この版でなくても可
参考書 授業中に指示する。
成績評価の方法及び基準 平常点(80%)、レポート(20%)
平常点は発表による。
オフィスアワー 授業終了時

このページのトップ