文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 健康・スポーツ教育科目 > 健康・スポーツ教育実習(コンバインドスポーツ)
日本大学ロゴ

健康・スポーツ教育実習(コンバインドスポーツ)

このページを印刷する

科目名
平成28年度以降入学者
健康・スポーツ教育実習(コンバインドスポーツ)
科目名
平成27年度以前入学者
健康・スポーツ教育実習(コンバインドスポーツ)
教員名 橋口 泰一
単位数    1 学年    1 開講区分 文理学部
科目群 健康・スポーツ教育科目
学期 後期 履修区分 必修
授業テーマ 競技の本質を知る。
様々な競技の基礎技術を習得すると同時に,ゲームを通じてコミュニケーションを図り,チームワークを獲得することを目的とする。 体育を通し,カラダを動かす喜びを感じる。
授業のねらい・到達目標 対象となる種目の特徴や他種目との近似点・相違点,設定されている動作やその根拠,動作実行のためのトレーニング方法など,実践を通じて理解を深める。
授業の方法 様々なスポーツ種目および用具を用いて行なう。
事前学修・事後学修,授業計画コメント 各授業における競技の特徴をまとめること。
健康な時は健康についてあまり配慮する気にならないが,年齢を経て,健康保持と身体運動の関連深さを痛感した時,本授業の内容が再確認される。
スポーツイベントやスポーツ活動に積極的に参加すること。
授業計画
1ガイダンス
[準備]シラバスを読んでくること
2アイスブレイク
[準備]ガイダンスの注意事項に従うこと
3体力測定
[準備]前回授業の内容および体力測定項目を確認しておくこと
4バスケットボール
[準備]競技のルールを確認してくること
5ソフトバレーボール
[準備]競技のルールを確認してくること
6バドミントン①
[準備]競技のルールを確認してくること
7バドミントン②
[準備]競技のルールを確認してくること
8卓球
[準備]競技のルールを確認してくること
9フットサル
[準備]競技のルールを確認してくること
10タグラグビー
[準備競技のルールを確認してくること
11ユニバーサルホッケー
[準備]競技のルールを確認してくること
12アルティメット①
[準備]競技のルールを確認してくること
13アルティメット②
[準備]競技のルールを確認してくること
14課題学習
[準備]これまでの実技実習の振り返り
15まとめ
[準備]特になし
その他
成績評価の方法及び基準 平常点(40%)、授業参画度(60%)
オフィスアワー 授業実施日の12:15〜12:50
備考 運動を行うのにふさわしい服装、シューズを着用すること。授業場所を変更する場合があるので掲示板で確認すること。

このページのトップ