文理学部シラバスTOP > 大学院博士前期課程 > 地球情報数理科学専攻 > ソフトウェア科学特論I
日本大学ロゴ

ソフトウェア科学特論I

このページを印刷する

科目名 ソフトウェア科学特論I
教員名 尾崎知伸
単位数    2 課程 前期課程 開講区分 文理学部
科目群 地球情報数理科学専攻
学期 後期 履修区分 選択必修
授業テーマ 表現学習の基礎
授業のねらい・到達目標 本講義では,表現学習に関する基礎的な知識及び基本的な技術を学修することを目的とする.
授業の方法 輪講形式とし,内容の確認と議論を中心とする.なお対象文献は初回のオリエンテーション時に示す.
事前学修・事後学修,授業計画コメント 事前に該当資料を読んでくることを前提とする.
授業計画
1オリエンテーション
2文献輪講(1)
[準備:事前に資料を読んでくること]
3文献輪講(2)
[準備:事前に資料を読んでくること]
4文献輪講(3)
[準備:事前に資料を読んでくること]
5文献輪講(4)
[準備:事前に資料を読んでくること]
6文献輪講(5)
[準備:事前に資料を読んでくること]
7文献輪講(6)
[準備:事前に資料を読んでくること]
8文献輪講(7)
[準備:事前に資料を読んでくること]
9文献輪講(8)
[準備:事前に資料を読んでくること]
10文献輪講(9)
[準備:事前に資料を読んでくること]
11文献輪講(10)
[準備:事前に資料を読んでくること]
12文献輪講(11)
[準備:事前に資料を読んでくること]
13文献輪講(12)
[準備:事前に資料を読んでくること]
14文献輪講(13)
[準備:事前に資料を読んでくること]
15まとめ
その他
成績評価の方法及び基準 授業参画度(100%)
オフィスアワー 随時を受け付ける.原則,事前にメール等でアポイントをとること.

このページのトップ