文理学部シラバスTOP > 大学院博士後期課程 > 国文学専攻 > 日本文学研究
日本大学ロゴ

日本文学研究

このページを印刷する

科目名
平成28年度以後入学者
日本文学研究
教員名 梶川 信行
単位数     課程 後期課程 開講区分 文理学部
科目群 国文学専攻
学期 通年 履修区分 必修
授業テーマ 博士の学位取得を目指して
授業のねらい・到達目標 学位取得を目指して、その基礎論文を作成するために、まずは権威ある学会で発表するための準備をする。
個々の論文の完成度を高めることは当然だが、すでに書いた論文、今後書く予定の論文との整合性に配慮しつつ、研究の体系化を図る。
授業の方法 教室での授業ではなく、積極的に学会・研究会に参加するなど、自主的に研究活動することが中心となる。
必要な時に研究指導を受ける。
事前学修・事後学修,授業計画コメント 新しい研究には常に注意を向けておかなければならない。
そのためには、専門領域とそれに近い領域の学会に入り、その機関誌・研究活動に常に注目しておくこと。
授業計画
1今年度の研究計画の策定
2日々の研究活動
3日々の研究活動
4進捗状況の報告と指導
5日々の研究活動
6日々の研究活動
7進捗状況の報告と指導
8日々の研究活動
9学会・研究会での報告
10反省
11日々の研究活動
12日々の研究活動
13進捗状況の報告と指導
14日々の研究活動
15後期に向けての研究計画の修正
その他
教科書 特定の教科書はない。
成績評価の方法及び基準 平常点(100%)
オフィスアワー 月・木・金

このページのトップ