文理学部シラバスTOP > 大学院博士後期課程 > 国文学専攻 > 日本文学研究
日本大学ロゴ

日本文学研究

このページを印刷する

科目名
平成28年度以後入学者
日本文学研究
教員名 佐藤 至子
単位数     課程 後期課程 開講区分 文理学部
科目群 国文学専攻
学期 通年 履修区分 必修
授業テーマ 近世文学研究(戯作を中心とする散文)
授業のねらい・到達目標 研究課題・研究計画にもとづいた活動が自主的かつ円滑に行えるようになること。
授業の方法 論文執筆や口頭発表などに向けての個人指導。
事前学修・事後学修,授業計画コメント 常に次の事前学修・事後学修を行うこと。
【事前学修】毎回、何らかの提出物(計画書、草稿等)を求めるので、所定の期日までに提出すること。議論したい点、アドバイスを受けたい点を明確にして授業に臨むこと。
【事後学修】毎回、指摘された問題点を解決し、よりよい論文または口頭発表に向けて、分析・考察・文章修正のすべてについて改善する努力を続けること。
授業計画
1研究計画の検討
2テーマとテキストの検討
3分析方法の検討
4テキスト分析と考察
5テキスト分析と考察 ※第4回とは異なるテキスト
6異なる観点からの分析
7先行研究のまとめ
8研究の意義・先行研究との関連性
9構成の検討
10中間発表と質疑応答
11分析・考察の修正
12構成の修正
13再度の中間発表と質疑応答
14文章の検討
15注・参考文献の検討
その他
教科書 教科書なし。
参考書 授業中に紹介する。
成績評価の方法及び基準 平常点(100%)
オフィスアワー 水曜3限、7414研究室

このページのトップ