文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 健康・スポーツ教育科目 > 健康・スポーツ教育実習(体育学科)
日本大学ロゴ

健康・スポーツ教育実習(体育学科)

このページを印刷する

科目名
平成28年度以降入学者
健康・スポーツ教育実習(体育学科)
科目名
平成27年度以前入学者
健康・スポーツ教育実習(体育学科)
教員名 伊佐野 龍司,坂本 宗司
単位数    1 学年    1 開講区分 文理学部
科目群 健康・スポーツ教育科目
学期 前期 履修区分 必修
授業テーマ 競技の本質を知る
授業のねらい・到達目標 対象となる種目の特徴や他種目との近似点・相違点、設定されているルールやその根拠、トレーニング方法、戦術など、実践を通じて理解を深める。
授業の方法 文理学部の体育施設を利用し、講義を交えながら、クラス単位で進めていく。
履修条件 体育学科生のみ
事前学修・事後学修,授業計画コメント ガイダンス時に指示
授業計画
1ガイダンス
2体育学科における実技実習のねらい
[準備]前回授業の内容をよく確認しておくこと。
3達成力とは何か
[準備]前回授業の内容をよく確認しておくこと。
4一般体力テスト(1)
[準備]前回授業の内容をよく確認しておくこと。
5一般体力テスト(2)
[準備]前回授業の内容をよく確認しておくこと。
6一般体力テスト(3)
[準備]前回授業の内容をよく確認しておくこと。
7エネルギー系体力を測定する(1)
[準備]前回授業の内容をよく確認しておくこと。
8エネルギー系体力を測定する(2)
[準備]前回授業の内容をよく確認しておくこと。
9エネルギー系体力を測定する(3)
[準備]前回授業の内容をよく確認しておくこと。
10球技の学習過程を把握する
[準備]前回授業の内容をよく確認しておくこと。
11球技(1)
[準備]前回授業の内容をよく確認しておくこと。
12球技(2)
[準備]前回授業の内容をよく確認しておくこと。
13球技(3)
[準備]前回授業の内容をよく確認しておくこと。
14課題学習
[準備]前回授業の内容をよく確認しておくこと。
15まとめ
[準備]前回授業の内容をよく確認しておくこと。
その他
成績評価の方法及び基準 平常点(40%)、授業参画度(60%)
オフィスアワー ガイダンス時に指示

このページのトップ