文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 地理学科 > オセアニア地誌
日本大学ロゴ

オセアニア地誌

このページを印刷する

科目名 オセアニア地誌
教員名 藁谷 哲也
単位数    2 学年    1 開講区分 文理学部
科目群 地理学科
学期 後期 履修区分 選択必修
授業テーマ オーストラリアの自然と社会
授業のねらい・到達目標 オセアニアはオーストラリア大陸とポリネシア・メラネシア・ミクロネシア等の島しょ部からなる。このうち,この講義ではオセアニアの陸地面積の約86%を占めるオーストラリア大陸を中心に講義する。講義を通じて,長期にわたって他の大陸から隔絶されていたオーストラリア大陸の独特な自然環境や,オーストラリア連邦の歴史,都市,社会,産業などに関する広範囲の知識を獲得することができる。
授業の方法 資料,プロジェクター,ビデオなどを利⽤して講義形式で進める。メディア授業では,学内共通LMS(学習管理システム)のBlackboard を利⽤し,質疑応答およびフィードバックを⾏う。
事前学修・事後学修,授業計画コメント 授業計画を参考にして,参考書やインターネットなどから事前に基礎知識を準備するとともに,それらを事後学修の補強に役立てること。また,BlackBoardには,配布資料がアップロードされているので,必ず授業前に目を通し,印刷して授業時に持参してください。
授業計画
1ガイダンス:講義概要の説明
[準備]高等学校で利用した教科書,地図帳などでオセアニアの地理を確認しておくこと。
2オーストラリア大陸の形成史
[準備]BlackBoardにアップした資料に目を通しておくこと。
3大陸の特徴的な動・植物相
[準備]BlackBoardにアップした資料に目を通しておくこと。
4大陸の気候区分と植生・土壌
[準備]BlackBoardにアップした資料に目を通しておくこと。
5乾燥した大陸の地形
[準備]BlackBoardにアップした資料に目を通しておくこと。
6特徴的な大陸の河川
[準備]BlackBoardにアップした資料に目を通しておくこと。
7オーストラリアの植民地化と人口変化
[準備]BlackBoardにアップした資料に目を通しておくこと。
8先住民と白豪主義,多文化社会
[準備]BlackBoardにアップした資料に目を通しておくこと。
9鉱工業と貿易
[準備]BlackBoardにアップした資料に目を通しておくこと。
10農林水産業と貿易
[準備]BlackBoardにアップした資料に目を通しておくこと。
11ツーリズムと世界遺産・ナショナルパーク
[準備]BlackBoardにアップした資料に目を通しておくこと。
12自然災害および環境保全と管理
[準備]BlackBoardにアップした資料に目を通しておくこと。
13オセアニア全般に関する質疑応答等及びフィードバックを行う。
[準備]BlackBoardにアップした資料に目を通しておくこと。
14講義内容の理解度の確認テストとその解説
[準備]これまでの講義内容を復習しておくこと。
15総括(これまでの復習・解説を行い,授業の理解を深める)
[準備]これまでの講義内容を復習しておくこと。
その他
教科書 使用しない。
参考書 適宜紹介する。
成績評価の方法及び基準 授業内テスト(60%)、授業参画度(40%)
成績は,テストの結果と授業参画度を総合して講義内容の理解度を判定し,評価します。テストは授業内に行う予定です。また,授業参画度は講義に対する積極的な取り組みを評価します。したがって,講義内容に対する質問や意見をするようにしてください。
オフィスアワー 8号館4階A406室 金曜6時限目(事前連絡すること)

このページのトップ