文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 地理学科 > 地理学課題研究2
日本大学ロゴ

地理学課題研究2

このページを印刷する

科目名 地理学課題研究2
教員名 矢ケ﨑 典隆
単位数    2 学年    3 開講区分 文理学部
科目群 地理学科
学期 後期 履修区分 必修
授業テーマ 研究課題の設定と予備調査の実施
授業のねらい・到達目標 地理学課題研究1の成果を踏まえて、研究課題を設定し、調査地域を選定し、予備調査を行うための基礎的な調査研究法を身に着けることができる。そして、4年次の卒業研究に向けて、研究活動計画を立てることができる。
授業の方法 演習形式および課題研究(各自の研究課題について、教員の研究室で質疑応答等を行う)
履修条件 地理学課題研究1を履修済みであること。
事前学修・事後学修,授業計画コメント 自主的に積極的に調査研究を行う姿勢を身に着ける。事前学習として、選択した研究課題に関する文献を読み、関係資料を収集し、予備調査を実施し、演習での発表の準備を行う。事後学習では、演習で指摘された意見を踏まえて、研究計画案の修正と新たな文献や資料の収集にあたる。
授業計画
1ガイダンス、地理学研究の実施に向けて
2研究課題に関する文献紹介(1)
3研究課題に関する文献紹介(2)
4研究課題に関する文献紹介(3)
5研究課題の設定と調査地域(1)
6研究課題の設定と調査地域(2)
7研究課題の設定と調査地域(3)
8予備調査の報告(1)
9予備調査の報告(2)
10予備調査の報告(3)
11研究活動計画とその検討(1)
12研究活動計画とその検討(2)
13研究活動計画とその検討(3)
14個別研究の実施、および各自の研究課題について、教員の研究室で質疑応答等とフィードバックを行う
15地域調査の心得、研究課題の設定、まとめと質疑応答
その他
教科書 使用しない。
成績評価の方法及び基準 レポート(50%)、授業参画度(50%)
オフィスアワー 水曜日12:30~13:30 木曜日16:30~17:30 文理学部8号館5階A507

このページのトップ