文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 地理学科 > 地理学卒業研究1
日本大学ロゴ

地理学卒業研究1

このページを印刷する

科目名 地理学卒業研究1
教員名 江口誠一
単位数    4 学年    4 開講区分 文理学部
科目群 地理学科
学期 前期 履修区分 必修
授業概要 研究課題についての調査と分析をおこなう
授業のねらい・到達目標 各自が設定した研究課題について調査や分析を進める中、発表や討論を重ねることで、論理的な思考や成果の表現方法を身につけることができる。

この科目は文理学部(学士(地理学))のディプロマポリシーDP3,DP4,DP5,DP7及びカリキュラムポリシーCP3,CP4,CP7に対応しています。
授業の方法 各自の発表とそれに関する討論によるゼミナール形式で進める。
本授業の事前・事後学習は各4時間の学習を目安とします。
履修条件 「地理学課題研究1・2」の履修
授業計画
1ガイダンス:授業のテーマや到達目標及び授業の方法についての解説
【事前学習】シラバスを確認しておく
【事後学習】全体のテーマを理解する
2春期調査の成果発表1前半
【事前学習】調査成果を確認しておく
【事後学習】アドバイス内容を理解する
3春期調査の成果発表2中盤
【事前学習】調査成果を確認しておく
【事後学習】アドバイス内容を理解する
4春期調査の成果発表3後半
【事前学習】調査成果を確認しておく
【事後学習】アドバイス内容を理解する
5既存の文献と研究目的・方法の検討1前半
【事前学習】研究の背景を確認しておく
【事後学習】アドバイス内容を理解する
6既存の文献と研究目的・方法の検討2中盤
【事前学習】研究の背景を確認しておく
【事後学習】アドバイス内容を理解する
7既存の文献と研究目的・方法の検討3後半
【事前学習】研究の背景を確認しておく
【事後学習】アドバイス内容を理解する
8具体的な調査・分析方法の検討1前半
【事前学習】研究方法の妥当性を確認しておく
【事後学習】アドバイス内容を理解する
9具体的な調査・分析方法の検討2中盤
【事前学習】研究方法の妥当性を確認しておく
【事後学習】アドバイス内容を理解する
10具体的な調査・分析方法の検討3後半
【事前学習】研究方法の妥当性を確認しておく
【事後学習】アドバイス内容を理解する
11卒業論文の目次作成
【事前学習】論文構成を確認しておく
【事後学習】構成内容と目次の対応を理解する
12中間報告と夏期研究計画1前半
【事前学習】これまでの成果と計画を確認しておく
【事後学習】アドバイス内容を理解する
13中間報告と夏期研究計画2中盤
【事前学習】これまでの成果と計画を確認しておく
【事後学習】アドバイス内容を理解する
14中間報告と夏期研究計画3後半
【事前学習】これまでの成果と計画を確認しておく
【事後学習】アドバイス内容を理解する
15まとめ:これまでの復習・解説を行い授業の理解を深める
【事前学習】学習内容で疑問に思ったことをまとめておく
【事後学習】第2回目から第13回目までの内容を整理する
その他
成績評価の方法及び基準 レポート(50%)、授業参画度(50%)
授業参画度は、適宜発表等で評価します。
オフィスアワー 金曜日18~19時、8号館5階505研究室

このページのトップ