文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 総合 I 群 > 美学
日本大学ロゴ

美学

このページを印刷する

令和2年度以降入学者 美学
令和元年度以前入学者 美学1
教員名 橋爪恵子
単位数    2 学年 1~4 開講区分 文理学部
科目群 総合教育科目
学期 後期 履修区分 選択
授業の形態 本授業は、オンデマンド形式でで行います。録画した動画、および参考資料として提示した動画を見てもらい、毎回課題を提出してもらう予定です。また半期2回のレポートを課します。

Blackboard コースID 20210085
授業概要 世界の中の日本と芸術
授業のねらい・到達目標 日本は諸外国とのかかわりの中で自らの文化を作り上げてきました。本講義ではこのような相互作用の在り方を芸術という観点から考えます。

この科目は文理学部のDP及びCPの1,3,8に対応しています。
・経験や学修から得られた豊かな知識と教養に基づいて,倫理的な課題を理解し説明することができる。(A-1-1)
・仮説に基づく課題や問題を提示し,客観的な情報を基に,論理的・批判的に考察することの重要性を説明できる。(A-3-1)
・自己の学修経験の振り返りを継続的に行うことができる。(A-8-1)
授業の方法 講義形式で行います。

90分程度の動画を見て、リアクションペーパーを提出してもらう予定です。
リアクションペーパーの内容は、授業内で発表することがあります。
また半期で2回のレポート提出が必要となります。

シラバスの内容は人数や興味関心、出席者の能力に応じて変化することがあります。
履修条件 希望者超過の場合は、抽選を行います。
授業計画
1 イントロダクション
参考資料は授業で配布します。
【事前学習】好きな芸術ジャンルを一つ考えておいてください。 (2時間)
【事後学習】次回の予習 参考資料は授業で配布します。 (2時間)
2 美的判断の普遍と特殊1 カント 
(豊かな知識・教養を身につけることを目指します)
【事前学習】配布資料を読み、ノートにまとめておく(A-1-1) (2時間)
【事後学習】リアクションペーパーを振り返り、意見を整理しておく(A-8-1) (2時間)
3 美的判断の普遍と特殊2 ヒューム
(論理的・批判的思考能力を身につけることを目指します)
【事前学習】配布資料を読み、ノートにまとめておく(A-1-1) (2時間)
【事後学習】次回の予習 リアクションペーパーを振り返り、意見を整理しておく(A-8-1) (2時間)
4 世界の中の日本と芸術1 ジャポニスム
(問題発見力・解決力を身に着けることを目指します)
【事前学習】配布資料を読み、ノートにまとめておく(A-1-1) (2時間)
【事後学習】リアクションペーパーを振り返り、意見を整理しておく(A-8-1) (2時間)
5 世界の中の日本と芸術2 サイード 
(豊かな知識・教養を身につけることを目指します)
【事前学習】配布資料を読み、ノートにまとめておく(A-1-1) (2時間)
【事後学習】リアクションペーパーを振り返り、意見を整理しておく(A-8-1) (2時間)
6 世界の中の日本と芸術3 カルチュラルスタディーズ
(豊かな知識・教養を身につけることを目指します)
【事前学習】配布資料を読み、ノートにまとめておく(A-1-1) (2時間)
【事後学習】リアクションペーパーを振り返り、意見を整理しておく(A-8-1) (2時間)
7 芸術鑑賞
(現状を理解し、説明する力を身に着けることを目指します)
【事前学習】配布資料を読み、ノートにまとめておく(A-1-1) (2時間)
【事後学習】中間レポート(A-8-1) (2時間)
8 日本の美学1 九鬼周三
(世界の現状を理解し、説明する力を身に着けることを目指します)
【事前学習】配布資料を読み、ノートにまとめておく(A-1-1) (2時間)
【事後学習】リアクションペーパーを振り返り、意見を整理しておく(A-8-1) (2時間)
9 日本の美学2 和辻哲郎
(論理的・批判的思考能力を身につけることを目指します)
【事前学習】配布資料を読み、ノートにまとめておく(A-1-1) (2時間)
【事後学習】リアクションペーパーを振り返り、意見を整理しておく(A-8-1) (2時間)
10 日本の美学3 大西克礼
(現状を理解し、説明する力を身に着けることを目指します)
【事前学習】配布資料を読み、ノートにまとめておく(A-1-1) (2時間)
【事後学習】リアクションペーパーを振り返り、意見を整理しておく(A-8-1) (2時間)
11 日本の芸術1 小津安二郎
(豊かな知識・教養を身につけることを目指します)
【事前学習】配布資料を読み、ノートにまとめておく(A-1-1) (2時間)
【事後学習】次回の予習 リアクションペーパーを振り返り、意見を整理しておく(A-8-1) (2時間)
12 日本の芸術2 岡倉天心
(豊かな知識・教養を身につけることを目指します)
【事前学習】配布資料を読み、ノートにまとめておく(A-1-1) (2時間)
【事後学習】次回の予習 リアクションペーパーを振り返り、意見を整理しておく(A-8-1) (2時間)
13 日本の芸術3 柳宗悦
(論理的・批判的思考能力を身につけることを目指します)
【事前学習】配布資料を読み、ノートにまとめておく(A-1-1) (2時間)
【事後学習】リアクションペーパーを振り返り、意見を整理しておく(A-8-1) (2時間)
14 日本の芸術4 世阿弥
(現状を理解し、説明する力を身に着けることを目指します)
【事前学習】配布資料を読み、ノートにまとめておく(A-1-1) (2時間)
【事後学習】リアクションペーパーを振り返り、意見を整理しておく(A-8-1) (2時間)
15 後期のまとめとレポート
(コミュニケーション力・省察力を身につけることを目指します)
【事前学習】配布資料を読み、ノートにまとめておく(A-1-1) (2時間)
【事後学習】最終レポート提出(A-3-1)。 (2時間)
その他
参考書 小田部胤久 『西洋美学史』 東大出版会 2009年
西村清和  『分析美学基本論文集』 勁草書房 2015年
成績評価の方法及び基準 レポート:後期2回のレポートを課します。(60%)、授業参画度:毎回の授業動画を見たうえで、質問に答えてもらいます。(40%)
授業参画度は毎回の授業動画に示した質問を答えてもらうことで評価します。いまのところblackboardでの提出を考えていますが、変更する可能性があります。
オフィスアワー 質問がある場合には、メールで教えてください。

このページのトップ