文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 総合 II 群 > 総合研究1~8 (Society5.0社会の情報学基礎)
日本大学ロゴ

総合研究1~8 (Society5.0社会の情報学基礎)

このページを印刷する

令和2年度以降入学者 総合研究1~8 (Society5.0社会の情報学基礎)
令和元年度以前入学者 総合研究1~8(Society5.0社会の情報学基礎)
教員名 大川内隆朗・小林貴之
単位数    2 学年 1~4 開講区分 文理学部
科目群 総合教育科目
学期 後期 履修区分 選択
授業の形態 全15回の講義について,オンデマンド型授業(録画ビデオおよび講義資料の配信)により実施する。


BlackboardID:20210250
授業概要 Society5.0社会において,分野を問わず共通に求められる情報技術に関する基礎的な知識と理論を学修し,ICTをより効果的に正しく利用する力を身に付ける。
授業のねらい・到達目標 (1)情報技術に関する基礎的な用語について,理解し説明することができる。
(2)インターネット社会における情報の価値とリスクを理解し,正しく活用することができる。
・経験や学修から得られた豊かな知識と教養に基づいて,倫理的な課題を理解し説明することができる。(A-1-1)
・仮説に基づく課題や問題を提⽰し,客観的な情報を基に,論理的・批判的に考察することの重要性を説明できる。(A-3-1)
この科目は文理学部のDP及びCP1,3に対応している。
授業の方法 授業の形式︓【講義】
毎週公開される講義ビデオおよび資料を利用し1週間のうちに学修を行い,各回に出題する確認テスト等を実施する。
授業計画
1 Society5.0とは(小林)(オンデマンド授業)(A-1-1)
社会とICTの関係およびICT知識水準証明のための資格
【事前学習】Blackboard上で配布する教材を利用し,疑問点をまとめておく。 (2時間)
【事後学習】小テストを受験し,授業の要点をノート等にまとめる。 (2時間)
2 Society5.0時代のICT基礎知識(小林)(オンデマンド授業)(A-1-2)
情報社会における基本用語および倫理
【事前学習】Blackboard上で配布する教材を利用し,疑問点をまとめておく。 (2時間)
【事後学習】小テストを受験し,授業の要点をノート等にまとめる。 (2時間)
3 Society5.0時代のストラテジ概要(大川内)(オンデマンド授業)(A-1-1)
企業活動や経営管理などの基本的な考え
【事前学習】Blackboard上で配布する教材を利用し,疑問点をまとめておく。 (2時間)
【事後学習】小テストを受験し,授業の要点をノート等にまとめる。 (2時間)
4 Society5.0時代のストラテジ基礎(大川内)(オンデマンド授業)(A-1-1)
知的財産権やセキュリティ関連法規
【事前学習】Blackboard上で配布する教材を利用し,疑問点をまとめておく。 (2時間)
【事後学習】小テストを受験し,授業の要点をノート等にまとめる。 (2時間)
5 Society5.0時代のストラテジ応用(大川内)(オンデマンド授業)(A-1-1)
経営の戦略および分析に関する手法
【事前学習】Blackboard上で配布する教材を利用し,疑問点をまとめておく。 (2時間)
【事後学習】小テストを受験し,授業の要点をノート等にまとめる。 (2時間)
6 Society5.0時代のストラテジ発展(大川内)(オンデマンド授業)(A-1-1)
企業の中での情報システムの役割
【事前学習】Blackboard上で配布する教材を利用し,疑問点をまとめておく。 (1時間)
【事後学習】授業内容確認テストを受験し,これまでの学修を振り返る。 (3時間)
7 Society5.0時代のマネジメント概要(大川内)(オンデマンド授業)(A-1-1)
ICTを利用したシステム管理の基本的知識
【事前学習】Blackboard上で配布する教材を利用し,疑問点をまとめておく。 (2時間)
【事後学習】小テストを受験し,授業の要点をノート等にまとめる。 (2時間)
8 Society5.0時代のマネジメント基礎(大川内)(オンデマンド授業)(A-1-1)
要件定義/システム設計/テスト/保守など,システム開発における基本的なプロセス
【事前学習】Blackboard上で配布する教材を利用し,疑問点をまとめておく。 (2時間)
【事後学習】小テストを受験し,授業の要点をノート等にまとめる。 (2時間)
9 Society5.0時代のマネジメント応用(大川内)(オンデマンド授業)(A-1-1)
目的達成するためのプロジェクト活動の意義や改善のためのサイクル
【事前学習】Blackboard上で配布する教材を利用し,疑問点をまとめておく。 (2時間)
【事後学習】小テストを受験し,授業の要点をノート等にまとめる。 (2時間)
10 Society5.0時代のマネジメント発展(大川内)(オンデマンド授業)(A-1-1)
サービスを提供する上でのフレームワークおよび障害対応
【事前学習】Blackboard上で配布する教材を利用し,疑問点をまとめておく。 (1時間)
【事後学習】授業内容確認テストを受験し,これまでの学修を振り返る。 (3時間)
11 Society5.0時代のテクノロジ概要(小林)(オンデマンド授業)(A-3-1)
情報社会に必要な各種単位およびアルゴリズムの基本
【事前学習】Blackboard上で配布する教材を利用し,疑問点をまとめておく。 (2時間)
【事後学習】小テストを受験し,授業の要点をノート等にまとめる。 (2時間)
12 Society5.0時代のテクノロジ基礎(小林)(オンデマンド授業)(A-3-1)
コンピュータシステム(ソフトウェア/ハードウェア等)の基礎
【事前学習】Blackboard上で配布する教材を利用し,疑問点をまとめておく。 (2時間)
【事後学習】小テストを受験し,授業の要点をノート等にまとめる。 (2時間)
13 Society5.0時代のテクノロジ応用(小林)(オンデマンド授業)(A-3-1)
マルチメディア,ヒューマンインターフェースなど日常に埋め込まれた技術
【事前学習】Blackboard上で配布する教材を利用し,疑問点をまとめておく。 (2時間)
【事後学習】小テストを受験し,授業の要点をノート等にまとめる。 (2時間)
14 Society5.0時代のテクノロジ発展(小林)(オンデマンド授業)(A-3-1)
ビッグデータ時代のデータ管理およびセキュリティ対策
【事前学習】Blackboard上で配布する教材を利用し,疑問点をまとめておく。 (1時間)
【事後学習】授業内容確認テストを受験し,これまでの学修を振り返る。 (3時間)
15 まとめ(小林)(オンデマンド授業)(A-1-1,A-3-1)
本授業で学修した内容の振り返りおよび発展的な学修に向けて
【事前学習】本授業で学んだことをノート等にまとめる。 (2時間)
【事後学習】Society5.0社会での情報の利活用について考える。 (2時間)
その他
参考書 『いちばんやさしいITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集 (高橋京介)』 SBクリエイティブ 2021年
成績評価の方法及び基準 授業内テスト:3回の授業内容確認テストにより評価を行う。(60%)、授業参画度:各回に行う小テストを基準に総合的に評価を行う。(40%)
オフィスアワー メールを⽤いて質疑の受付および回答を⾏う。メールアドレスについてはBlackboard上および第1回目の講義の中で案内する。

このページのトップ