文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 哲学科 > 思想史2
日本大学ロゴ

思想史2

このページを印刷する

令和2年度以降入学者 思想史2
令和元年度以前入学者 思想史2
教員名 土屋睦廣
単位数    2 学年 1・2 開講区分 文理学部
(他学部生相互履修可)
科目群 哲学科
学期 後期 履修区分 選択必修
授業の形態 オンデマンド型授業(教材配信、講義録音配信)
Blackboard ID:金曜2限→20211170
授業概要 ヘレニズム時代の思想について,歴史的・社会的背景を交えて講義する。
授業のねらい・到達目標 ヘレニズムとは,いわば当時の地中海世界におけるグローバリゼーションであり,その混沌とした時代状況は,今日の我々を取り巻く状況と驚くほどよく似ている。現代に生きる我々の目からあらためてヘレニズム時代の叡智を再発見してみたい。近年,研究の進展が目覚ましいこの時代の思想を学ぶことで,西洋哲学の根幹を理解するとともに、西洋の歴史と文化への理解を深めることができる。それぞれの思想・学説の動機と意義を歴史的・社会的文脈の中で理解すると同時に,それらをたんなる過去の知識としてではなく,現代の問題を考える上でも役立てることができるようになることを目標とする。

この科目は文理学部(学士(文学))のディプロマポリシーDP1,2及びカリキュラムポリシーCP1,2に対応する。
・真・善・美・聖の探究から得られた知識と教養に基づいて,人間と社会の倫理的な課題を理解し,説明することができる(A-1-2)。
・思想・芸術・宗教の観点から,世界の現状をその歴史的背景とともに理解することができる(A-2-2)。
授業の方法 授業の形式:【講義】
授業実施日(全15回)に,Blackboardを通して教材と,教材を補足・解説する講義の録音データをを配信する。受講生は教材をよく読んで,講義を聴くとともに,参考書等も活用して修学すること。適宜(2回に1回程度)簡単な課題を出すので,翌週までにBlackboardを通して提出すること。課題に対しては適宜フィードバックを行う。
授業計画
1 ガイダンス(講義内容の概要とそのねらい),ヘレニズム哲学の意義【オンデマンド型】
【事前学習】ヘレニズム時代の思想について基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,ヘレニズム哲学の意義を理解すること。 (2時間)
2 時代背景、アレクサンドロス大王の東方遠征とヘレニズム世界の成立(A-2-2)【オンデマンド型】
【事前学習】ヘレニズム時代の歴史について基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,ヘレニズム思想の時代背景について知識と理解をさらに深めること。 (2時間)
3 ヘレニズム哲学の先駆、小ソクラテス派(A-2-2)【オンデマンド型】
【事前学習】小ソクラテス派について参考書等で基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,参考書等で小ソクラテス派の思想についての知識と理解をさらに深めること。 (2時間)
4 シノペのディオゲネス(A-2-2)【オンデマンド型】
【事前学習】シノペのディオゲネスについて参考書等で基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,参考書等でディオゲネスの思想についての知識と理解をさらに深めること。 (2時間)
5 エピクロス派(1)エピクロスの生涯、認識論、原子論(A-1-2)【オンデマンド型】
【事前学習】エピクロス派について参考書等で基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】 講義内容を整理して,参考書等でエピクロス派についての知識と理解をさらに深めること。 (2時間)
6 エピクロス派(2)原子論と倫理、快楽主義(A-1-2)【オンデマンド型】
【事前学習】エピクロス派の快楽主義について参考書等で基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,参考書等でエピクロス派の快楽主義についての知識と理解をさらに深めること。 (2時間)
7 初期ストア派(1)ゼノンの生涯、認識論と論理学(A-1-2)【オンデマンド型】
【事前学習】ストア派について参考書等で基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,参考書等でストア派の論理学についての知識と理解をさらに深めること。 (2時間)
8 初期ストア派(2)自然学と神学(A-2-2)【オンデマンド型】
【事前学習】ストア派の自然学について参考書等で基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,参考書等でストア派の自然学についての知識と理解をさらに深めること。 (2時間)
9 初期ストア派(3)倫理学(魂の諸能力、情念、徳)(A-1-2)【オンデマンド型】
【事前学習】ストア派の倫理学について参考書等で基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,参考書等でストア派の倫理学についての知識と理解をさらに深めること。 (2時間)
10 初期ストア派(4)倫理学(個と宇宙、摂理と自由意志)(A-1-2)【オンデマンド型】
【事前学習】ストア派の運命論について参考書等で基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,参考書等でストア派の運命論についての知識と理解をさらに深めること。 (2時間)
11 中期ストア派 パナイティオスとポセイドニオス(A-1-2)【オンデマンド型】
【事前学習】中期ストア派について参考書等で基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,参考書等で中期ストア派の思想についての知識と理解をさらに深めること。 (2時間)
12 懐疑派 ピュロンと新アカデメイア派の懐疑主義(A-2-2)【オンデマンド型】
【事前学習】懐疑派について参考書等で基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,参考書等で懐疑派の思想についての知識と理解をさらに深めること。 (2時間)
13 ヘレニズム時代の科学思想(1)数学と天文学(A-1-2)【オンデマンド型】
【事前学習】ヘレニズム時代の科学について参考書等で基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,参考書等でヘレニズム時代の科学思想についての知識と理解をさらに深めること。 (2時間)
14 ヘレニズム時代の科学思想(2)医学、機械学(A-2-2)【オンデマンド型】
【事前学習】ヘレニズム時代の医学、機械学について参考書等で基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,参考書等でヘレニズム時代の科学の医学、機械学についての知識と理解をさらに深めること。 (2時間)
15 ヘレニズム思想の後世への影響(A-1-2,A-2-2)【オンデマンド型】
【事前学習】これまでの講義内容をよく復習しておくこと。 (2時間)
【事後学習】これまで学んだことを整理して,参考書等でヘレニズム思想についてさらに知識と理解を深めること。  (2時間)
その他
参考書 内山勝利編 『哲学の歴史 第2巻[古代II 帝国と賢者] 』 中央公論新社 2007年
A.A.ロング 『ヘレニズム哲学』 京都大学学術出版会 2003年
その他個々のテーマに関する参考書は,授業内で適宜紹介する。
成績評価の方法及び基準 レポート(70%)、授業参画度(30%)
授業参画度は課題への解答により評価する。
オフィスアワー 質問・相談は随時受け付けるので,初講時に知らせするメールで連絡すること。

このページのトップ