文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 哲学科 > 倫理学特殊講義4
日本大学ロゴ

倫理学特殊講義4

このページを印刷する

令和2年度以降入学者 倫理学特殊講義4
令和元年度以前入学者 倫理学特殊講義4
教員名 土屋睦廣
単位数    2 学年 2~4 開講区分 文理学部
科目群 哲学科
学期 後期 履修区分 選択必修
授業の形態 オンデマンド型授業(教材配信、講義録音配信)
BlackboardのコースID:金曜3限→20211220
授業概要 西洋古代における悪をめぐる思想史的研究。悪はどこから来るのか,なぜこの世に悪が存在するのかという疑問は,人間がいだいた最も古くて最も困難な問題の一つである。この問題に対する古代人の思索を,古代オリエントの宗教思想から始めて,ギリシアの哲学者たちを経て、初期キリスト教の思想家たちにいたるまで概観する。
授業のねらい・到達目標 悪の問題に対する先人の思索を考察することで,西洋古代思想への理解を深めるとともに,哲学・倫理学の根本問題を考究することをねらいとする。

この科目は文理学部(学士(文学))のディプロマポリシーDP1,2,4およびカリキュラムポリシーCP1,2,4に対応する。
・真・善・美・聖の探究から得られた豊かな知識と教養に基づいて,自己の倫理観をもって,人間と社会の倫理的な課題に向き合うことができる(A-1-3)。
・思想・芸術・宗教の観点から,世界の現状をその歴史的背景とともに理解し,説明することができる(A-2-3)。
・文献や資料の読解・解釈を通じて,あるいは,現代の思想的状況を注意深く考察することによって,哲学的問題を発見し,解決策を考えることができる(A-4-3)。
授業の方法 授業の形式:【講義】
授業実施日(全15回)に,Blackboardを通して教材と,教材を補足・解説する講義の録音データをを配信する。受講生は教材をよく読んで,講義を聴くとともに,参考書等も活用して修学すること。適宜(2回に1回程度)簡単な課題を出すので,翌週までにBlackboardを通して提出すること。課題に対しては適宜フィードバックを行う。
授業計画
1 ガイダンス(授業内容とそのねらい),悪とは何か【オンデマンド型】
【事前学習】悪の問題について各自考えておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,この授業で扱う問題を理解しておくこと。 (2時間)
2 古代オリエントの宗教と神話(A-4-3)【オンデマンド型】
【事前学習】古代オリエントの宗教について基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,古代オリエントの宗教思想における悪について理解しておくこと (2時間)
3 初期ギリシア思想(A-2-3)【オンデマンド型】
【事前学習】ギリシアの宗教と神話について基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,初期ギリシア思想における悪について理解しておくこと (2時間)
4 プラトン(A-1-3)【オンデマンド型】
【事前学習】プラトンの思想について基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,プラトンの悪に対する考えを理解しておくこと。 (2時間)
5 アリストテレス(A-4-3)【オンデマンド型】
【事前学習】アリストテレスの思想について基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,アリストテレスの悪に対する考えを理解しておくこと。 (2時間)
6 ストア派(A-2-3)【オンデマンド型】
【事前学習】ストア派の思想について基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,ストア派の悪に対する考えを理解しておくこと。 (2時間)
7 プロティノス(A-1-3)【オンデマンド型】
【事前学習】プロティノスの思想について基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,プロティノスにおける悪の問題を理解しておくこと。 (2時間)
8 ヘブライ思想(A-4-3)【オンデマンド型】
【事前学習】旧約聖書について基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,ヘブライ思想における悪の問題を理解しておくこと。 (2時間)
9 新約聖書(A-2-3)【オンデマンド型】
【事前学習】新約聖書について基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,新約聖書における悪の問題を理解しておくこと。 (2時間)
10 グノーシス主義(A-1-3)【オンデマンド型】
【事前学習】グノーシス主義について基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,グノーシス主義の悪に対するの考えを理解しておくこと。 (2時間)
11 エイレナイオスとテルトゥリアヌス(A-4-3)【オンデマンド型】
【事前学習】エイレナイオスとテルトゥリアヌスについて基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,エイレナイオスとテルトゥリアヌスの悪に対する考えを理解しておくこと。 (2時間)
12 クレメンスとオリゲネス(A-2-3)【オンデマンド型】
【事前学習】クレメンスとオリゲネスについて基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,クレメンスとオリゲネスの悪に対する考えを理解しておくこと。 (2時間)
13 ラクタンティウスと二元論(A-1-3)【オンデマンド型】
【事前学習】ラクタンティウスについて基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,ラクタンティウスの悪に対する考えを理解しておくこと。 (2時間)
14 アウグスティヌス(A-4-3)【オンデマンド型】
【事前学習】アウグスティヌスの思想について基礎知識を得ておくこと。 (2時間)
【事後学習】講義内容を整理して,アウグスティヌスにおける悪の問題を理解しておくこと。 (2時間)
15 まとめ(A-1-3,A-2-3,A-4-3)【オンデマンド型】
【事前学習】これまでの講義内容を復習しておくこと。 (2時間)
【事後学習】これまでの講義内容を踏まえて,悪の問題に対する各自の思索を深めること。 (2時間)
その他
参考書 参考書は授業内で適宜紹介する。
成績評価の方法及び基準 レポート(70%)、授業参画度(30%)
授業参画度は課題への回答により問題発見・解決力(A-4-3)を評価する。
オフィスアワー 質問・相談は随時受け付けるので,初講時に知らせするメールで連絡すること。

このページのトップ