文理学部シラバスTOP > 大学院博士前期課程 > 相関理化学専攻 > 生命科学特別講究Ⅱ・Ⅳ
日本大学ロゴ

生命科学特別講究Ⅱ・Ⅳ

このページを印刷する

令和2年度以降入学者 生命科学特別講究Ⅱ・Ⅳ
教員名 澤田博司
単位数    1 課程 前期課程 開講区分 文理学部
科目群 相関理化学専攻
学期 後期 履修区分 選択必修
授業の形態 オンライン授業(Zoomによるライブ中継等による同時双方向型授業,11回),オンデマンド授業(Blackboardを通じた学習資料の配信,1回)および課題研究(メールやBlackboardを通じた学習課題の配信,3回)を組み合わせて行う。
オンライン授業,対面授業の詳細は,Blackboardで連絡する。
Blackboard ID: 20214194,金曜2限
授業概要 動物の複雑な生命現象の分子基盤と分子メカニズムに関する最近の研究状況について,主に論文を教材として講究する。
授業のねらい・到達目標 科学的思考,問題解決,プレゼンテーションなどができる。
授業の方法 授業の形式:【講究,ゼミ】
研究テーマに関連する国内外の論文を解読させ,その内容についての発表と討論を行う。
授業計画
1 生化学に関する論文の解読と発表・検証
【事前学習】PubMedなどで生化学に関連する文献を探し,内容を調べておく。 (0.5時間)
【事後学習】各自の研究テーマとの関連性について検討し,その結果をまとめておく。 (0.5時間)
2 代謝学に関する論文の解読と発表・検証
【事前学習】PubMedなどで代謝学に関連する文献を探し,内容を調べておく。 (0.5時間)
【事後学習】各自の研究テーマとの関連性について検討し,その結果をまとめておく。 (0.5時間)
3 分子生物学に関する論文の解読と発表・検証
【事前学習】PubMedなどで分子生物学に関連する文献を探し,内容を調べておく。
 (0.5時間)
【事後学習】各自の研究テーマとの関連性について検討し,その結果をまとめておく。 (0.5時間)
4 発生生物学に関する論文の解読と発表・検証
【事前学習】PubMedなどで発生生物学に関連する文献を探し,内容を調べておく。 (0.5時間)
【事後学習】各自の研究テーマとの関連性について検討し,その結果をまとめておく。 (0.5時間)
5 生理学に関する論文の解読と発表・検証
【事前学習】PubMedなどで生理学に関連する文献を探し,内容を調べておく。
 (0.5時間)
【事後学習】各自の研究テーマとの関連性について検討し,その結果をまとめておく。 (0.5時間)
6 昆虫生理学に関する論文の解読と発表・検証
【事前学習】PubMedなどで昆虫生理学に関連する文献を探し,内容を調べておく。
 (0.5時間)
【事後学習】各自の研究テーマとの関連性について検討し,その結果をまとめておく。 (0.5時間)
7 昆虫生化学に関する論文の解読と発表・検証
【事前学習】PubMedなどで昆虫生化学に関連する文献を探し,内容を調べておく。
 (0.5時間)
【事後学習】各自の研究テーマとの関連性について検討し,その結果をまとめておく。 (0.5時間)
8 内分泌学に関する論文の解読と発表・検証
【事前学習】PubMedなどで内分泌学に関連する文献を探し,内容を調べておく。 (0.5時間)
【事後学習】各自の研究テーマとの関連性について検討し,その結果をまとめておく。 (0.5時間)
9 遺伝学に関する論文の解読と発表・検証
【事前学習】PubMedなどで遺伝学に関連する文献を探し,内容を調べておく。 (0.5時間)
【事後学習】各自の研究テーマとの関連性について検討し,その結果をまとめておく。 (0.5時間)
10 細胞生物学に関する論文の解読と発表・検証
【事前学習】PubMedなどで細胞生物学に関連する文献を探し,内容を調べておく。
 (0.5時間)
【事後学習】各自の研究テーマとの関連性について検討し,その結果をまとめておく。 (0.5時間)
11 代謝生理学に関する論文の解読と発表・検証
【事前学習】PubMedなどで代謝生理学に関連する文献を探し,内容を調べておく。
 (0.5時間)
【事後学習】各自の研究テーマとの関連性について検討し,その結果をまとめておく。 (0.5時間)
12 生化学に関する論文の解読と発表・検証2
【事前学習】PubMedなどで生化学に関連する文献を探し,内容を調べておく。
 (0.5時間)
【事後学習】各自の研究テーマとの関連性について検討し,その結果をまとめておく。 (0.5時間)
13 分子生物学に関する論文の解読と発表・検証2
【事前学習】PubMedなどで分子生物学に関連する文献を探し,内容を調べておく。
 (0.5時間)
【事後学習】各自の研究テーマとの関連性について検討し,その結果をまとめておく。 (0.5時間)
14 昆虫生化学に関する論文の解読と発表・検証2
【事前学習】PubMedなどで昆虫生化学に関連する文献を探し,内容を調べておく。
 (0.5時間)
【事後学習】各自の研究テーマとの関連性について検討し,その結果をまとめておく。 (0.5時間)
15 内分泌学に関する論文の解読と発表・検証2
【事前学習】PubMedなどで内分泌学に関連する文献を探し,内容を調べておく。
 (0.5時間)
【事後学習】各自の研究テーマとの関連性について検討し,その結果をまとめておく。 (0.5時間)
その他
成績評価の方法及び基準 科学的思考力と論文読解力(50%)、プレゼンテーション能力(50%)(100%)
オフィスアワー E-mail: sawada@chs.nihon-u.ac.jp 月〜金、10〜18時、本館6階 生命科学科 研究室603

このページのトップ