文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 中国語中国文化学科 > 中国語リスニング5
日本大学ロゴ

中国語リスニング5

このページを印刷する

科目名 中国語リスニング5
教員名 李旭
単位数    1 学年    3 開講区分 文理学部
科目群 中国語中国文化学科
学期 前期 履修区分 選択必修
授業概要 資格試験にも通用するリスニングの力をつけよう。
JICAでの講師の経験を持つ教員が、そのキャリアを活かして実践的な中国語の授業を行う。
授業のねらい・到達目標 大量のリスニングの練習を通して、聞き取れる単語の量を増やし、ネイティブの話す速度に慣れ、最終的に資格試験にも通用するリスニングの力をつける。シャドウイングの練習も力を入れ,スピーキングと通訳の能力も高める。
この科目は文理学部(学士(文学))のディプロマポリシーDP5,DP6及びカリキュラムポリシーCP5,CP8,CP9に対応しています。
授業の方法 履修生のレベルに合わせてやり方を提案し、リスニング練習を行う。基礎となる単語、短文について、身につくようにチェックを行う。繰り返しの練習と徐々に難度を上げることによってリスニングの力を向上させる。
本授業の事前・事後学習は,合わせて1時間の学習を目安とします。
履修条件 熱心に取り込むこと。
授業計画
1ガイダンス
第2課 長寿の秘密
事前学習:第2課の単語を予習する。
事後学習:第2課の本文をシャドウイングする。
2第4課 猿
第6課 子供の教育について
事前学習:第4、6課の単語を予習する。
事後学習:第4、6課の本文をシャドウイングする。
3第8課 先生への手紙
事前学習:第8課の単語を予習する。
事後学習:第8課の本文をシャドウイングする。
4第10課 金で買えないもの
事前学習:第10課の単語を予習する。
事後学習:第10課の本文をシャドウイングする。
5第12課 愉快な一日
事前学習:第12課の単語を予習する。
事後学習:第12課の本文をシャドウイングする。
6第14課 湯飲と水瓶 
事前学習 :第14課の単語を予習する。
事後学習:第14課の本文をシャドウイングする。
7第16課 ある日本人学生
事前学習:第16課の単語を予習する。
事後学習:第16課の本文をシャドウイングする。
8第18課 日本語と中国語
事前学習:第18課の単語を予習する。
事後学習:第18課の本文をシャドウイングする。
9第20課 大きな冷蔵庫
事前学習:第20課の単語を予習する。
事後学習:第20課の本文をシャドウイングする。
10第22課 文化と文化(2)
事前学習:第22課の単語を予習する。
事後学習:第22課の本文をシャドウイングする。
11第24課 流行語
事前学習:第24課の単語を予習する。
事後学習:第24課の本文をシャドウイングする。
12第26課 貰ってはいけないもの
事前学習:第26課の単語を予習する。
事後学習:第26課の本文をシャドウイングする。
13第28課 ユーモアの効用
事前学習:第28課の単語を予習する。
事後学習:第28課の本文をシャドウイングする。
14第30課 友情について
事前学習:第30課の単語を予習する。
事後学習:第30課の本文をシャドウイングする。
15第32課 難易について
事前学習:第32課の単語を予習する。
事後学習:第32課の本文をシャドウイングする。
その他
教科書 津田量 『聴読中国語 (東進ブックス)』 株式会社 ナガセ  2008年
成績評価の方法及び基準 レポート(45%)、授業参画度(10%)、宿題(30%)、予習(15%)
授業内の努力で評価する。
授業参画度は、小テスト等で評価する。
オフィスアワー 金曜日2限後 本館2Fの講師室にて。

このページのトップ