文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 中国語中国文化学科 > 中国古典文学演習3
日本大学ロゴ

中国古典文学演習3

このページを印刷する

科目名 中国古典文学演習3
教員名 秋谷幸治
単位数    1 学年    3 開講区分 文理学部
(他学部生相互履修可)
科目群 中国語中国文化学科
学期 前期 履修区分 選択必修
授業概要 本授業は、中国の怪異譚(志怪小説)を読み、漢文読解の訓練をします。
授業のねらい・到達目標 基礎的な漢文をしっかり読解できる。
志怪小説の特徴を説明できる。
この科目は文理学部(学士(文学))のディプロマポリシーDP2,DP4,DP6及びカリキュラムポリシーCP9に対応しています。
授業の方法 演習形式で行います。授業では学生を指名し、志怪小説をそれぞれ書き下し、通釈してもらいます。授業には必ず漢和辞典を持ってきて下さい。
本授業の事前・事後学習は,合わせて1時間の学習を目安とします。
授業計画
1【ガイダンス】授業の進め方や方針について説明します。
 [事前学修]シラバスを熟読する。
 [事後学修]中国の王朝名をすべて言えるようにしておく。
2【志怪小説の概説】志怪小説が生まれた背景について説明します。
 [事前学修]配付資料「六朝志怪小説とは」を読んでおく。
 [事後学修]漢文訓読の基礎についておさらいしておく。
3【漢文訓読の基礎①】漢字の成り立ち(六書)について学びます。
 [事前学修]配布資料「六書について」を読んでおく。
 [事後学修]自分の名前で使われている漢字の成り立ちを調べてみよう。
4【漢文訓読の基礎②】漢語の構造について学びます。
 [事前学修]配布資料「漢語の構造を知ろう」を読んでおく。
 [事後学修]漢語の構造の要点をしっかり覚える。
5【漢文訓読の基礎③】書き下し文・返り点・送り仮名について学びます。
 [事前学修]配布資料「漢文訓読の基礎をマスターしよう」を読んでおく。
 [事後学修]書き下し文・返り点・送り仮名の要点をしっかり覚える。
6【不思議な夢のはなし】「五色の筆」を読みます。
 [事前学修]読めない漢字、意味の分からない漢字をしっかり調べておく。
 [事後学修]原文を書き写し、返り点・送り仮名をふる。
7【死者再生譚①】「河間の男女」を読みます。
 [事前学修]読めない漢字、意味の分からない漢字をしっかり調べておく。
 [事後学修]原文を書き写し、返り点・送り仮名をふる。
8【死者再生譚②】「胡粉を売る女」(前半)を読みます。
 [事前学修]読めない漢字、意味の分からない漢字をしっかり調べておく。
 [事後学修]原文を書き写し、返り点・送り仮名をふる。
9【死者再生譚③】「胡粉を売る女」(後半)を読みます。
 [事前学修]読めない漢字、意味の分からない漢字をしっかり調べておく。
 [事後学修]原文を書き写し、返り点・送り仮名をふる。
10【変身譚①】「異男子」を読みます。
 [事前学修]読めない漢字、意味の分からない漢字をしっかり調べておく。
 [事後学修]原文を書き写し、返り点・送り仮名をふる。
11【変身譚②】「黄斑虎」を読みます。
 [事前学修]読めない漢字、意味の分からない漢字をしっかり調べておく。
 [事後学修]原文を書き写し、返り点・送り仮名をふる。
12【冥土の役人①】「黒衣客」を読みます。
 [事前学修]読めない漢字、意味の分からない漢字をしっかり調べておく。
 [事後学修]原文を書き写し、返り点・送り仮名をふる。
13【冥土の役人②】「周式」を読みます。
 [事前学修]読めない漢字、意味の分からない漢字をしっかり調べておく。
 [事後学修]原文を書き写し、返り点・送り仮名をふる。
14【授業内テストと解説】
 [事前学修]これまでの内容を総復習しておく。
 [事後学修]配布資料「物語の構造を知る」を読んでおく。
15【フィードバックおよび総括】第14回のフィードバックと授業の総まとめをします。
 [事前学修]これまで配布した資料によく目を通しておく。
 [事後学修]テストでミスした箇所をしっかり復習しておこう。
その他
教科書 近藤春雄 『中国志怪・伝奇選』 武蔵野書院
参考書 授業の時に指示します。
成績評価の方法及び基準 レポート(20%)、授業内テスト(60%)、授業参画度(20%)
授業内テストは、中間試験、期末試験、小テスト等を合わせて評価します。
授業参画度には、書き下し、通釈等の成績を含みます。
オフィスアワー 授業終了後、講師室に来て下さい。
備考 学生主体の演習形式の授業であることを理解した上で、しっかり予習をして出席して下さい。

このページのトップ