文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 中国語中国文化学科 > 自主創造の基礎2
日本大学ロゴ

自主創造の基礎2

このページを印刷する

科目名 自主創造の基礎2
教員名 舘野正美
単位数    2 学年    1 開講区分 文理学部
科目群 中国語中国文化学科
学期 後期 履修区分 必修
授業概要 大学での学習を行うための基本的な技能を習得することを目的とする。なお病院や医療企業での経験に鑑み、現代の医学・医療における問題点について、具体的に論及し、展望を考えてゆく。
授業のねらい・到達目標 大学での学習を行うための学習の仕方、方法、資料の収集、文章のまとめ方、発表の仕方等を習得する。
この科目は文理学部(学士(文学))のディプロマポリシーDP3,DP4,DP5及びカリキュラムポリシーCP1,CP7に対応しています。
授業の方法 参加型(能動的)学習方法を採る。授業への積極的な参加が求められる。
本授業の事前・事後学習は,各2時間の学習を目安とします。
授業計画
1ガイダンス 授業の内容や方法について説明する

【事前学習】シラバスを読んでおくこと

【事後学習】本日の内容を復習すること
2中国医学について1 診察法・治療法など

【事前学習】プリントの1枚目を読んでおくこと

【事後学習】プリントの1枚目を復習すること
3中国医学2 中国医学の3大古典

【事前学習】プリントの2枚目を読んでおくこと

【事後学習】プリントの2枚目を復習すること
4中国医学3 中国医学 医学思想

【事前学習】プリントの3枚目を読んでおくこと

【事後学習】プリントの3枚目を復習すること
5中国医学と日本漢方

【事前学習】プリントの4枚目を読んでおくこと

【事後学習】プリントの4枚目復習すること
6ここまでのまとめと解説

【事前学習】これまでの内容を概観しておくこと

【事後学習】本日の内容を復習すること
7中国思想 儒家思想1 孔子の思想
【事前学習】プリントの5枚目を読んでおくこと

【事後学習】プリントの5枚目を復習すること
8中国思想2 儒家思想2 孟子・荀子の思想

【事前学習】プリントの6枚目を読んでおくこと

【事後学習】プリントの6枚目を復習すること
9中国思想3 道家思想1 老子の思想

【事前学習】プリントの7枚目を読んでおくこと

【事後学習】プリントの7枚目を復習すること
10中国思想4 道家思想2 荘子の思想

【事前学習】プリントの8枚目を読んでおくこと

【事後学習】プリントの8枚目を復習すること
11これまでのまとめと解説

【事前学習】これまでの内容を概観しておくこと

【事後学習】本日の内容を復習すること
12学部間横断ワークショップ1(ワールドカフェ1)

【事前学習】ワールドカフェ参加の準備をしておくこと

【事後学習】本日の内容を復習すること
13学部間横断ワークショップ2(ワールドカフェ2)

【事前学習】ワールドカフェ参加の準備をしておくこと

【事後学習】本日の内容を復習すること
14キャリア形成について考える1(卒業生の話を聞く1)

【事前学習】将来について考えること。

【事後学習】講演者の話を振り返り,自身の将来を踏まえ,大学で学ぶことを考えること。
15キャリア形成について考える2(卒業生の話を聞く2)

【事前学習】将来について考えること。

【事後学習】講演者の話を振り返り,自身の将来を踏まえ,大学で学ぶことを考えること。
その他
教科書 プリント配布
参考書 舘野正美 『中国医学と日本漢方 (岩波現代全書 23)』 岩波書店 2014年 第1版
舘野正美 『老荘の思想を読む (あじあブックス 61)』 大修館 2016年 第3版
成績評価の方法及び基準 授業参画度(100%)
いかなる事由があろうと、遅刻は認めない
授業内での小テストやレポート等も「授業参画度」に含まれる
オフィスアワー 毎週木曜日あさ8時―8時45分
備考 本講義では,学部間横断ワークショップ(ワールド・カフェ(10月20日(日))を実施します(ただし,荒天等により10月27日(日)に延期することがあります)。学生ごとに受講する会場・日時等が異なりますので,詳細は授業開始時に連絡します。

このページのトップ