文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 教育学科 > 教育学演習4
日本大学ロゴ

教育学演習4

このページを印刷する

科目名 教育学演習4
教員名 佐藤晴雄
単位数    1 学年    3 開講区分 文理学部
科目群 教育学科
学期 後期 履修区分 必修
授業概要 教育調査の分析・考察。なお、担当者は教育委員会での実務経験があり、この経験を踏まえて教育現実を意識した授業を進める予定である。
授業のねらい・到達目標 教育委員会等や研究者が実施する学校や社会教育に関する調査を読み解き、また既存のデータを用いて分析し、この結果を考察し、さらに教育論文にまとめる指導を行う。授業は、教育調査を扱いつつも、教育調査に関する知識と手法の基礎が身に付けられるようにすることをねらいとする。

この科目は文理学部(学士(教育学))のディプロマポリシーDP1,DP3,DP4,及びカリキュラムポリシーCP1,CP4,CP7に対応しています。
授業の方法 本演習では、学校教育及び社会教に関する調査データを収集し、これらの読み解き方を指導する。さらに、既存データを用いて、分析と考察を行い、レポートにまとめる。データ分析に際しては本学部パソコンのソフトを用いることする。基本的には、パソコンによるデータ分析実技という方法で演習を進めていく。
授業計画
1ガイダンス-授業のテーマや到達目標及び授業の方法について解説する-
2教育調査の意義
3教育調査及び教育の実際
4教育調査の基礎1
5教育調査の基礎2
6教育調査の基礎3
7教育調査の基礎4
8教育調査の基礎5
9教育調査の基礎6
10教育調査の基礎7
11教育調査の基礎8
12教育調査の基礎9
13教育調査の基礎10
14事前に示した課題につついて、質疑応答及びフィードバックを行う。
15これまでの復習・解説を行い授業の理解を深め、レポートを提出する。
その他
教科書 開講時に指示する
参考書 なし
成績評価の方法及び基準 レポート(30%)、授業参画度(70%)
オフィスアワー 7号館2階(月・水・木)
備考 社会調査(社会教育調査)に興味のある方ならどなたでも歓迎します。

このページのトップ