文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 教育学科 > ヨーロッパの教育1
日本大学ロゴ

ヨーロッパの教育1

このページを印刷する

科目名 ヨーロッパの教育1
教員名 植田みどり
単位数    2 学年    2 開講区分 文理学部
(他学部生相互履修可)
科目群 教育学科
学期 前期 履修区分 選択
授業概要 イギリス(イングランドを中心に)の教育制度(義務教育段階を中心に)について、教育行政、学校制度、教職員、学校経営の視点からその特徴を理解すること。
授業のねらい・到達目標 イギリス(イングランドを中心に)の教育制度(義務教育段階を中心に)の特徴を理解することを通して、日本の教育制度及び良い点と課題を理解し、今後の日本の教育に対して課題解決を考える視点を得るができるようになること。

この科目は文理学部(学士(教育学))のディプロマポリシーDP3,DP4及びカリキュラムポリシーCP7,CP8に対応しています。
授業の方法 講義形式を中心に授業を行う。合わせて、グループディスカッションやプレゼンテーション等の活動も行う。
本授業の事前・事後学習は、各2時間の学習を目安とする。
授業計画
1オリエンテーション(授業の進め方の説明、イギリスの概要説明)
【事前学習】
シラバスを読む
【事後学習】
配付資料を読み直し、分からないことを明確にする
2教育行政制度(中央教育行政と地方教育行政)
【事前学習】
配付資料を読む
【事後学習】
中央教育行政と地方教育行政の特徴を整理する
3学校制度(1)多様な公教育制度
【事前学習】
配付資料を読む
【事後学習】
イギリスの公教育の多様性の特徴を整理する
4学校制度(2)学校群という学校
【事前学習】
配付資料を読む
【事後学習】
イギリスの学校群という学校経営形態の特徴を整理する
5教職員制度(1)教員養成と教員資格
【事前学習】
配付資料を読む
【事後学習】
イギリスの教員養成及び教員資格の特徴を整理する
6教職員制度(2)任用と研修
【事前学習】
配付資料を読む
【事後学習】
イギリスの教員の任用及び研修の特徴を整理する
7教職員制度(3)教員スタンダードと教員評価
【事前学習】
配付資料を読む
【事後学習】
イギリスの教員スタンダードと教員評価の特徴を整理する
8学校経営(1)学校評価
【事前学習】
配付資料を読む
【事後学習】
イギリスの学校評価の特徴を整理する
9学校経営(2)教職員組織
【事前学習】
配付資料を読む
【事後学習】
イギリスの教職員組織の特徴を整理する
10学校経営(3)学校理事会
【事前学習】
配付資料を読む
【事後学習】
イギリスの学校理事会の特徴を整理する
11学校経営(4)ネットワーク型の学校経営
【事前学習】
配付資料を読む
【事後学習】
イギリスのネットワーク型の学校経営の特徴を整理する
12学校経営(5)スクールリーダー
【事前学習】
配付資料を読む
【事後学習】
イギリスのスクールリーダーの特徴を整理する
13貧困対策の取組
【事前学習】
配付資料を読む
【事後学習】
イギリスの貧困対策の取組の特徴を整理する
14才能児教育
【事前学習】
配付資料を読む
【事後学習】
イギリスの才能児教育の特徴を整理する
15これまでの復習、解説を行い授業の理解を深める
【事前学習】
配付資料を読み直し、疑問点や質問を明確にする
【事後学習】
授業において整理されたイギリスの特徴を日英の比較の視点から捉え、日本に示唆的なことについて考える。
その他
参考書 原清治、山内乾史、杉本均 『比較教育社会学へのイマージュ』 学文社 2016年
成績評価の方法及び基準 レポート(80%)、授業内テスト(10%)、授業参画度(10%)
授業内テストは、毎回の授業時にミニレポートの提出を課すので、その内容により評価する。
レポートは、授業の最後に提出を課す。その内容によって評価する。なお、課題内容及び分量等は授業において説明する。
授業参画度は、発言やディスカッション、発表等により評価する。
オフィスアワー 授業終了後及びメールでの問い合わせに対応します

このページのトップ