文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 教育学科 > 社会教育論
日本大学ロゴ

社会教育論

このページを印刷する

科目名 社会教育論
教員名 佐藤晴雄
単位数    2 学年    2 開講区分 文理学部
科目群 教育学科
学期 前期 履修区分 選択
授業概要 社会教育と生涯学習の基礎・基本を理解する。なお、担当者は教育委員会での実務経験があり、この経験を踏まえて教育現実を意識した授業を進める予定である。
授業のねらい・到達目標 社会教育とは何か、生涯学習とは何か。これらについては大学生になって初めて学ぶ人がほとんどではないだろうか。そこで、本講義では、社会教育の基礎知識を身に付け、特に生涯学習との関係を理解していくことをねらいとして進めたい。加えて、社会科教育、地歴・公民科教育の視点も取り入れて、社会問題等も取り上げていく。
教員にとっても「社会教育」に関する知識は重視されるようになったので、教員志望学生の受講についてしても配慮する内容とする。

この科目は文理学部(学士(教育学))のディプロマポリシーDP1,DP2,DP3,DP4及びカリキュラムポリシーCP3,CP7に対応しています。
授業の方法 社会教育・生涯学習の基礎理論、社会教育の歴史、社会教育行政、社会教育職員(社会教育主事等)社会教育施設、社会教育関係団体、社会教育プログラムなどについて取り上げていく。必要に応じて実践者等をゲストスピーカーとして招き、講話を依頼する。
授業計画
1ガイダンス-授業のテーマや到達目標及び授業の方法について解説する-
【事前学習】テキストを読む
【事後学習】テキストの内容理解
2社会教育とは何か
【事前学習】テキストを読む
【事後学習】テキストの内容理解
3社会教育と生涯学習、学校教育との関係
【事前学習】テキストを読む
【事後学習】テキストの内容理解
4社会教育の特質
【事前学習】テキストを読む
【事後学習】テキストの内容理解
5わが国社会教育の歴史1
【事前学習】テキストを読む-地歴教育の視点も踏まえて-
【事後学習】テキストの内容理解
6わが国社会教育の歴史2
【事前学習】テキストを読む-地歴教育の視点も踏まえて-
【事後学習】テキストの内容理解
7社会教育行政の組織と運営-公民科の視点も踏まえて-
【事前学習】テキストを読む
【事後学習】テキストの内容理解
8社会教育計画と学校-指導計画との比較-
【事前学習】テキストを読む
【事後学習】テキストの内容理解
9社会教育職員と社会教育指導者
【事前学習】テキストを読む
【事後学習】テキストの内容理解
10社会教育における学習プログラムと学習課題
【事前学習】テキストを読む
【事後学習】テキストの内容理解
11社会教育施設(公民館・図書館・博物館等)-学校との違い-
【事前学習】テキストを読む
【事後学習】テキストの内容理解
12社会教育関係団体
【事前学習】これまでの学習を再確認
【事後学習】これまでの学習を復習する
13中間まとめ
【事前学習】テキストを読む
【事後学習】テキストの内容理解
14試験と解説
【事前学習】テキストの理解
【事後学習】試験の反省
15これまでの復習・解説を行い、授業の理解を深める。
【事前学習】振り返り
【事後学習】振り返り
その他
教科書 佐藤晴雄 『生涯学習概論-第一次改訂版-』 学陽書房 2016年 第8版
テキストは必ず入手し、毎回持参すること。
成績評価の方法及び基準 試験(70%)、授業参画度(30%)
オフィスアワー 本館4階(月・水・木)

このページのトップ