文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 教育学科 > 教育行政論
日本大学ロゴ

教育行政論

このページを印刷する

科目名 教育行政論
教員名 高木加奈絵
単位数    2 学年    2 開講区分 文理学部
科目群 教育学科
学期 後期 履修区分 選択
授業概要 「教育行政」と聞いたところで、それが学校での教育活動にどう関わっているのかイメージできるという人は少ないのではないか。本講義では、この聞きなれない「教育行政」制度が、学校での教育活動にどう関わり得るのかという視点から議論する。
授業のねらい・到達目標 1.主要な教育制度の概要を説明できるようになる。
2.今後の教育行政の在り方について議論できるようになる。


この科目は文理学部(学士(教育学))のディプロマポリシーDP1,DP3,DP4及びカリキュラムポリシーCP3,CP7に対応しています。
授業の方法 基本的には講義形式で行う。
授業計画
1ガイダンス(授業のテーマや到達目標及び授業の方法について説明する)
【事前学習】シラバスを事前に確認すること。
【事後学習】第2回以降の授業に備え、法律や行政の言葉遣いに慣れるようにする。
2誰が教育政策を作っているのか
【事前学習】授業後に出された小レポートをもとに、授業の予習をすること。
【事後学習】講義の内容をノートにまとめておくこと。
3教育基本法とは何か
【事前学習】授業後に出された小レポートをもとに、授業の予習をすること。
【事後学習】講義の内容をノートにまとめておくこと。
4一条校と義務教育
【事前学習】授業後に出された小レポートをもとに、授業の予習をすること。
【事後学習】講義の内容をノートにまとめておくこと。
5教育目的の法定
【事前学習】授業後に出された小レポートをもとに、授業の予習をすること。
【事後学習】講義の内容をノートにまとめておくこと。
6教育委員会制度の歴史
【事前学習】授業後に出された小レポートをもとに、授業の予習をすること。
【事後学習】講義の内容をノートにまとめておくこと。
7変わる教育委員会制度
【事前学習】授業後に出された小レポートをもとに、授業の予習をすること。
【事後学習】講義の内容をノートにまとめておくこと。
8中間まとめ
これまでの復習を兼ねて、授業に関する質問を受け付ける。
【事前学習】これまでの授業の内容を復習し、質問を考えてくること。
【事後学習】講義の内容をノートにまとめておくこと。
9第3の教育改革
【事前学習】授業後に出された小レポートをもとに、授業の予習をすること。
【事後学習】講義の内容をノートにまとめておくこと。
10学校選択制度と教育バウチャー
【事前学習】授業後に出された小レポートをもとに、授業の予習をすること。
【事後学習】講義の内容をノートにまとめておくこと。
11学校と地域の連携
【事前学習】授業後に出された小レポートをもとに、授業の予習をすること。
【事後学習】講義の内容をノートにまとめておくこと。
12教育振興基本計画
【事前学習】授業後に出された小レポートをもとに、授業の予習をすること。
【事後学習】講義の内容をノートにまとめておくこと。
13社会教育
【事前学習】授業後に出された小レポートをもとに、授業の予習をすること。
【事後学習】講義の内容をノートにまとめておくこと。
14家庭教育
【事前学習】授業後に出された小レポートをもとに、授業の予習をすること。
【事後学習】講義の内容をノートにまとめておくこと。
15総まとめ
これまでの復習、解説を行い授業の理解を深める。
【事前学習】第2回~第14回までの内容を復習すること。
【事後学習】試験に向けて、講義の内容をノートにまとめておくこと。
その他
教科書 ガイダンス時に提示する。
成績評価の方法及び基準 レポート(70%)、授業後の小レポート(毎回)(30%)
オフィスアワー 授業の前後に質問するか、事前にアポを取ってください。

このページのトップ