文理学部シラバスTOP > 文理学部 > 情報科学科(情報システム解析学科) > 情報科学講究1
日本大学ロゴ

情報科学講究1

このページを印刷する

科目名 情報科学講究1
教員名 韓東力
単位数    2 学年    3 開講区分 文理学部
科目群 情報科学科(情報システム解析学科)
学期 前期 履修区分 必修
授業概要 自然言語処理の方法論を学ぶ
授業のねらい・到達目標 4年次の卒業研究に向けて、自然言語処理に関する基礎的な理論知識を身につけながら、各種既存の言語処理ツールが利用できることを目標とする

この科目は文理学部(学士(理学))のディプロマポリシーDP6及びカリキュラムポリシーCP9に対応しています。
授業の方法 授業時に配布する講義資料から分担を決め、事前にPowerPointでプレゼン資料を作成して毎回発表してもらう。
授業内で学んだ知識をもとに、「言葉の処理」に関する任意の課題に取り組んでもらう。
本授業の事前・事後学習は,各2時間の学習を目安とする。
授業計画
1ガイダンス(授業のテーマや到達目標及び授業の方法について説明する)
【事前学習】シラバスを事前に確認しておくこと
【事後学習】次回までに課題を完成すること
2資料輪読(文法理論)
【事前学習】配布資料を読んでくること
【事後学習】次回までに課題を完成すること
3資料輪読(辞書)
【事前学習】配布資料を読んでくること
【事後学習】次回までに課題を完成すること
4資料輪読(形態素解析)
【事前学習】配布資料を読んでくること
【事後学習】次回までに課題を完成すること
5資料輪読(構文解析)
【事前学習】配布資料を読んでくること
【事後学習】次回までに課題を完成すること
6資料輪読(意味解析)
【事前学習】配布資料を読んでくること
【事後学習】次回までに課題を完成すること
7資料輪読(文脈解析)
【事前学習】配布資料を読んでくること
【事後学習】次回までに課題を完成すること
8資料輪読(コーパス)
【事前学習】配布資料を読んでくること
【事後学習】次回までに課題を完成すること
9資料輪読(情報検索)
【事前学習】配布資料を読んでくること
【事後学習】次回までに課題を完成すること
10資料輪読(情報抽出)
【事前学習】配布資料を読んでくること
【事後学習】次回までに課題を完成すること
11資料輪読(文章分類)
【事前学習】配布資料を読んでくること
【事後学習】次回までに課題を完成すること
12資料輪読(対話)
【事前学習】配布資料を読んでくること
【事後学習】次回までに課題を完成すること
13資料輪読(自動要約)
【事前学習】配布資料を読んでくること
【事後学習】次回までに課題を完成すること
14資料輪読(機械翻訳)
【事前学習】配布資料を読んでくること
【事後学習】次回までに課題を完成すること
15まとめ(これまでの復習・解説を行い授業の理解を深める)
【事前学習】これまでの内容を整理してくること
【事後学習】学修した内容の整理し、今後の課題を自己分析し記録すること。
その他
成績評価の方法及び基準 授業参画度(100%)
授業参画度は、毎回のディスカッションにより評価する。
オフィスアワー 研究室にて随時対応

このページのトップ