文理学部シラバスTOP > 大学院博士前期課程 > 中国学専攻 > 中国学特殊講義2
日本大学ロゴ

中国学特殊講義2

このページを印刷する

令和2年度以降入学者 中国学特殊講義2
教員名 大川謙作
単位数    2 課程 前期課程 開講区分 文理学部
科目群 中国学専攻
学期 後期 履修区分 選択必修
授業の形態 主として同時双方向(zoomを用いる)
BlackboardコースID:20213772 月曜3限
授業概要 現代中国社会論。現代中国の政治・経済に関する様々な文献の講読と報告をメインとする。
授業のねらい・到達目標 現代中国の政治・経済について自らの言葉で説明ができるようになる。
授業の方法 演習形式。
現代中国の政治・経済をめぐる日本語・中国語のテキストを講読し、報告をしてもらう。すべての受講生が毎回報告を行うこととする。
課題の提出方法、フィードバック方法等については、授業開始時に提示する。
授業計画
1 イントロダクション:授業の進め方の説明と報告担当者決定
【事前学習】シラバスを読み、今学期の学習計画を練る。 (2時間)
【事後学習】今学期の学習計画を修正する。 (2時間)
2 日本人はなぜ存在するのか:第5章および関連文献
【事前学習】関連文献を収集し、レジュメを作成して報告の準備を行う。 (2時間)
【事後学習】指導にもとづいてレジュメを修正する。 (2時間)
3 日本人はなぜ存在するのか:第6章および関連文献
【事前学習】テキストの指定箇所を読み、報告を準備しておく。 (2時間)
【事後学習】授業をふまえて報告レジュメを修正し、ノートを作成する。 (2時間)
4 日本人はなぜ存在するのか:第7章および関連文献
【事前学習】テキストの指定箇所を読み、報告を準備しておく。 (2時間)
【事後学習】授業をふまえて報告レジュメを修正し、ノートを作成する。 (2時間)
5 日本人はなぜ存在するのか:第8章および関連文献
【事前学習】テキストの指定箇所を読み、報告を準備しておく (2時間)
【事後学習】授業をふまえて報告レジュメを修正し、ノートを作成する。 (2時間)
6 日本人はなぜ存在するのか:第9章および関連文献
【事前学習】テキストの指定箇所を読み、報告を準備しておく (2時間)
【事後学習】授業をふまえて報告レジュメを修正し、ノートを作成する。 (2時間)
7 日本人はなぜ存在するのか:第10章および関連文献
【事前学習】テキストの指定箇所を読み、報告を準備しておく (2時間)
【事後学習】授業をふまえて報告レジュメを修正し、ノートを作成する。 (2時間)
8 現代中国ゼミナール:第1章および関連文献
【事前学習】テキストの指定箇所を読み、報告を準備しておく (2時間)
【事後学習】授業をふまえて報告レジュメを修正し、ノートを作成する。 (2時間)
9 現代中国ゼミナール:第2章および関連文献
【事前学習】テキストの指定箇所を読み、報告を準備しておく (2時間)
【事後学習】授業をふまえて報告レジュメを修正し、ノートを作成する。 (2時間)
10 現代中国ゼミナール:第3章および関連文献
【事前学習】テキストの指定箇所を読み、報告を準備しておく (2時間)
【事後学習】授業をふまえて報告レジュメを修正し、ノートを作成する。 (2時間)
11 現代中国ゼミナール:第4章および関連文献
【事前学習】テキストの指定箇所を読み、報告を準備しておく (2時間)
【事後学習】授業をふまえて報告レジュメを修正し、ノートを作成する。 (2時間)
12 現代中国ゼミナール:第5章および関連文献
【事前学習】テキストの指定箇所を読み、報告を準備しておく (2時間)
【事後学習】授業をふまえて報告レジュメを修正し、ノートを作成する。 (2時間)
13 現代中国ゼミナール:第6章および関連文献
【事前学習】テキストの指定箇所を読み、報告を準備しておく (2時間)
【事後学習】授業をふまえて報告レジュメを修正し、ノートを作成する。 (2時間)
14 現代中国ゼミナール:第7章および関連文献
【事前学習】テキストの指定箇所を読み、報告を準備しておく (2時間)
【事後学習】授業をふまえて報告レジュメを修正し、ノートを作成する。 (2時間)
15 現代中国ゼミナール:第8章および関連文献
【事前学習】テキストの指定箇所を読み、報告を準備しておく (2時間)
【事後学習】授業をふまえて報告レジュメを修正し、ノートを作成する。 (2時間)
その他
成績評価の方法及び基準 授業参画度:授業参画度は演習形式による報告によって総合的に判断する。(100%)
オフィスアワー Blackboardのメール機能を用いる

このページのトップ